【世界銀行東京事務所 Eニュース 612号 】リスクに対する事前投資:世界銀行グループの新たな危機対策の取り組み、8 月10日世界銀行で働く~鈴木博明・元世界銀行主任都市専門官、他

世界銀行東京事務所 Eニュース 第612号 2018年8月3日 発行 http://bit.ly/tL300Q

******************************
<目次>
(1) セミナーのお知らせ
(2) 主なニュース
******************************

(1) 主なニュース

■リスクに対する事前投資:世界銀行グループの新たな危機対策の取り組み
自然災害やパンデミックといった危機への備えに1ドル投資することで、16ドルの経済損失を回避できます。世界銀行グループは新たに、危機を予測し、発生前に予防することを目的とした世界危機プラットフォーム(GCRP: Global Crisis Risk Platform)を立ち上げ、パートナー機関と共に迅速な危機対策に取り組みます。クリスタリナ・ゲオルギエヴァ世界銀行最高経営責任者(CEO)のブログでご覧ください。

ブログ: http://wrld.bg/3uVj30lfkp7 (英語)

■IDA 第18次増資:資金需要の高まりにより順調な滑り出し
世界銀行の最貧国向け基金である国際開発協会( IDA )による第18次増資の初年度である2017年度の資金調達額は240億ドルに上りました。この金額は、過去の増資における初年度の総額を大幅に上回るものとなっており、貧困の撲滅を目指し、雇用、紛争、気候変動などの様々な分野において革新的な開発アプローチによる支援が可能になります。

ブログ: http://wrld.bg/zDzy30lfkoF (英語)


■部品から製品まで:物流がなぜ重要なのか
物流の効率性は、その国の国際競争力の中核となる要素です。世界銀行が7月24日に発表した2018年物流パフォーマンス指標(LPI)のランキングでは、先進国ではドイツが前回に続きトップで日本は5位、低中所得国ではインドネシア、ベトナム、インドと続きました。

特集: http://wrld.bg/3kYe30lfkoW (英語)
物流パフォーマンス指標(LPI)ウェブサイト: http://wrld.bg/ODKZ30lfmwG (英語)
報告書: http://wrld.bg/jmZS30l8PHS (英語、PDF)


■日本の若手研究者と専門家が将来の水政策、事業、研究について討論
7月22日、東京大学において、水文・水資源学会の30周年記念イベントの一環として「水政策・事業・研究」に関する討論セッションが開催されました。セッションでは、世界銀行グループの専門家や若手研究者による専門的見地が述べられ、水分野における官民学連携をめぐる新しいアイデアについての意見交換が行われました。

イベント報告:http://wrld.bg/3Cy030lfp4p 



(2) セミナーのお知らせ

■世界銀行で働く~鈴木博明・元世界銀行主任都市専門官
世界銀行グループ・キャリアセミナー

日時: 2018年8月10日(金)午後6時40分~午後8時10分
場所: 世界銀行東京事務所 http://ow.ly/Ok6kd
内容: 海外経済協力基金(現JICA)と世界銀行で38年間に渡り、公共セクター改革、インフラストラクチャ―、都市開発の融資・分析業務に従事した経験を持つ鈴木博明・元世界銀行主任都市専門官が、世界銀行で担当した業務や、世界銀行はじめ国際協力分野でのキャリア構築にあたって準備すべきことなどについて、自身の経験談を中心にお話しします。
言語: 日本語(英語への通訳なし)
詳細・参加お申込み: http://wrld.bg/F4B830kRjDT



*******************
世界銀行東京事務所
電話 03-3597-6650 FAX 03-3597-6695 http://bit.ly/ucIAmw
世界銀行東京事務所ツイッター http://bit.ly/v4XlyH
世界銀行東京事務所フェイスブックページ http://on.fb.me/rWkJWi
世界銀行東京事務所インスタグラム http://instagram.com/worldbanktokyo