Eニュース

【世界銀行東京事務所 Eニュース 579号 】ジム・ヨン・キム総裁スピーチ「人々の団結のための新たな礎を築く」、世界銀行年次報告書 2017年度版発表、他

世界銀行東京事務所 Eニュース 第579号 2017年10月13日 発行 http://bit.ly/tL300Q

******************************
<目次>
(1) ジム・ヨン・キム総裁スピーチ「人々の団結のための新たな礎を築く」
(2) 世界銀行年次報告書 2017年度版発表
(3) 各地域経済報告
(4) 世界銀行空席公募情報
(5) セミナーのお知らせ
******************************

(1) ジム・ヨン・キム総裁スピーチ「人々の団結のための新たな礎を築く」

6日、世界銀行グループ・IMF年次総会の開催を前にジム・ヨン・キム総裁はコロンビア大学で講演し、途上国での発育阻害や教育の現状を挙げながら、人的資本への投資は経済成長のために不可欠であり、戦略的な対策が必要だと述べました。

動画: http://wrld.bg/5z6d30fQFs2 (英語)



(2) 世界銀行年次報告書 2017年度版発表

世界銀行の2017年度の年次報告書が刊行されました。
本報告書では、「極度の貧困の撲滅」と「繁栄の共有の促進」の2大目標を達成するための持続可能かつ包摂的な経済成長 の加速、人的資本を構築するための人への投資、世界的なショックや脅威に対する回復力の強化、の3つのエリアに重点をあてています。また、2017年度の各地域、分野別の活動成果を紹介しています。

詳細: http://wrld.bg/Dibi30fQGUN (英語)



(3) 各地域経済報告

■東アジア・大洋州地域 :先進国の成長率上昇にともない成長の見込み
世界銀行は4日、半期報告書「東アジア・大洋州地域 半期経済報告」を発表し、先進国の成長率の上昇、一次産品価格の緩やかな回復、世界貿易の持ち直しなどの要因により、2017年の同地域の経済成長率 を6.4%と予測しています。

プレスリリース: http://wrld.bg/Mo4R30fQHgG(英語)


■アフリカ地域:サブサハラ・アフリカの経済成長は穏やかに回復
世界銀行は11日、経済報告書「アフリカの鼓動」の最新版の中で、2017年の経済成長は2.4%で、2016年の1.3%に対し上向きと予測しました。一次産品価格の安定と国内需要の伸びにより、2018年は3.2%、2019年は3.5%と成長が見込まれる一方で、中部アフリカ経済通貨共同体の加盟国は下落する原油価格の調整により、低調が続くと指摘しています。

プレスリリース: http://wrld.bg/WBc230fQgvm (英語)


■中東・北アフリカ地域:不安定な地域情勢が経済成長の回復に依然として影響
世界銀行は11日、経済報告書「中東・北アフリカ地域で直面する難民危機の課題(仮題)」を発表し、2017年の経済成長は2.1%にとどまるのに対し、2018年、2019年は3%以上の回復が見込まれると分析しました。同地域の不安定な地域情勢により、経済活動は2011年以前の半分以下に縮小し、若者者の失業と難民の受入れに課題を残しています。

プレスリリース: http://wrld.bg/rM8x30fQgvv (英語)


■南アジア地域:失速がみられるものの、適切な政策を実行することで回復が可能
世界銀行は8日、南アジア経済報告書の最新版「衛星で分析する経済成長(仮題)」を発表し、2017年の経済成長は2016年の7.5%に比べ6.9%に減速するとみられるが、2018年は適切な政策と改革の実行により7.1%に回復する可能性を指摘しました。民間投資の減少、輸入の拡大、政府支出の増加等を失速の原因として挙げ、経済活動の分析精度向上に向け、夜間衛星画像の活用による新たな可能性を調査しています。

プレスリリース: http://wrld.bg/aWN530fQgvF (英語)



(4) 世界銀行空席公募情報

■ ナレッジ・マネージメント・スペシャリスト
<職務内容>
気候投資基金(CIF)運営管理ユニットの上級評価・ラーニングスペシャリストと共に、CIFの評価およびラーニングイニシアティブに関連する各種活動の立案と実施。契約条件、手順説明書、評価概要、外部コンサルタントとの連絡調整、などの業務を含む。短期の評価調査や長期のラーニングパートナーシップ構築を含む評価・ラーニング事業計画を担当。
<応募条件>
ナレッジ・マネージメント、評価または学習環境、国際関係・広報などに関する修士号。関連分野における5年以上の実務経験。ナレッジ・マネージメント、評価と学習、気候変動および開発関連の知識。
応募締切: 2017年11月1日
詳細・応募(英語): http://wrld.bg/GJHq30fQAr1


■ 上級水資源管理専門官
<職務内容>
世銀グループやその他パートナー機関による事業をもとに、水の安全課題の分析業務の対応。政府、市民社会および民間セクターのとのパートナーシップ構築。
<応募条件>
環境、資源管理、水資源、環境経済、金融、経済政策および/またはビジネス戦略と持続可能性に関する修士または博士号。官民、市民社会セクターにおける8年以上の実務経験。
応募締切: 2017年10月31日
詳細・応募(英語): http://wrld.bg/GENy30fQAs3



(5) セミナーのお知らせ

■世界銀行東京事務所 第5回CV書き方セミナー

日時:2017年10月18日(水)午後6時30分から午後8時
場所:世界銀行東京事務所 http://ow.ly/Ok6kd
内容: 国際開発金融機関で将来働くことを希望する方を対象に、これまで培ってきた専門性が面接官に理解・評価されるCVの書き方指導の他、キャリアアドバイスを行います。
言語:日本語
詳細・参加お申込み: http://wrld.bg/ByaO30fltxV


■「スマートな都市開発会議:データに基づいた手法で都市の競争力、快適性、持続性の向上を目指す」
世界銀行東京開発ラーニングセンター(TDLC)主催

日時:2017年10月26日(木)午前9時から午後6時
場所:横浜インターコンチネンタルホテル ボールルーム
内容:開発機関や民間セクターから専門家をパネリストとして迎え、世界の都市の開発計画や実施におけるスマートソリューションやデータの実用化について議論を行います。本会合には、開発機関、民間セクター、公共セクター、学術機関より様々なステークホルダーが参加する予定です。
言語:英語・日本語(同時通訳付)
詳細・参加お申込み: https://form.jotform.me/TDLC/wbscc


■ボストンキャリアフォーラムに世界銀行グループが参加

日時:2017年11月17日(金)~ 19日(日)
場所:Boston Convention & Exhibition Center (BCEC)  https://signatureboston.com/
内容:日英バイリンガルのための就職フォーラムであるボストンキャリアフォーラムに世界銀行グループが参加し、採用プログラムやインターンシップについてご説明します。
詳細: http://wrld.bg/bXng30fQFqb


*******************
世界銀行東京事務所
電話 03-3597-6650 FAX 03-3597-6695 http://bit.ly/ucIAmw
世界銀行東京事務所ツイッター http://bit.ly/v4XlyH
世界銀行東京事務所フェイスブックページ http://on.fb.me/rWkJWi
世界銀行東京事務所インスタグラム http://instagram.com/worldbanktokyo