【世界銀行東京事務所 Eニュース 577号 】国連と世界銀行が武力紛争防止へのより強力な国際的な取組みを呼びかけ、「世銀スタッフの横顔」インタビュー第48回:高橋孝郎 国際金融公社(IFC)インベストメント・オフィサー、他

世界銀行東京事務所 Eニュース 第577号 2017年9月22日 発行 http://bit.ly/tL300Q

******************************
<目次>
(1) 主なニュース
(2) 世界銀行空席公募情報
(3) 「世銀スタッフの横顔」インタビュー第48回:高橋孝郎 国際金融公社(IFC)インベストメント・オフィサー
(4) セミナーのお知らせ
******************************

(1) 主なニュース

■国連と世界銀行が武力紛争防止へのより強力な国際的な取組みを呼びかけ
21日、グテーレス国連事務総長とジム・ヨン・キム世界銀行グループ総裁は、「平和への道:紛争防止への包括的なアプローチ(仮題)」の共同研究発表のスピーチにおいて、激しい紛争を防止するための国際的な取組みをより強力に行うことを呼びかけました。また、紛争防止に対する持続可能な開発(SDGs)の重要性を挙げ、権限、機会、安全へのアクセスからの排除が暴力に繋がっていると指摘しています。

プレスリリース: http://wrld.bg/vKJH30fl7aO (英語)


■国連と世界銀行、気候変動対策への資金強化イニシアチブを発表
アントニオ・グテーレス国連事務総長とジム・ヨン・キム世界銀行グループ総裁は、20日、新たなプラットフォーム Invest4Climate を通じて、気候変動対策のための資金の流れを加速する計画を発表しました。最初のInvest4Climateの取組みは、今年12月にパリで開催される気候サミットで発表される予定です。

プレスリリース: http://wrld.bg/h2zn30fl7bm (英語)


■製造主導型開発における技術と貿易の変化
技術の進歩と貿易パターンの変化は、輸出主導型の製造業に影響を及ぼしていますが、18日に発表された報告書「製造中のトラブル?製造主導型開発の未来(仮題)」は、製造分野における途上国の人々の雇用創出と貧困削減のための可能性を指摘しています。

プレスリリース: http://wrld.bg/aOTR30fl7bE (英語)


■グローバル・ファイナンシング・ファシリティ(GFF):2030年までに3,800万人の女性、子供および青少年の命を助けるための増資を開始
「女性、子供及び青少年の健康のための世界戦略」を支援するグローバル・ファイナンシング・ファシリティ(GFF)は、今後5年間でGFF支援対象国を合計50カ国に拡大するため、20億ドルの調達を目標とした増資を開始しました。GFFは、「性と生殖に関する健康と母子保健(RMNCAH)」を大幅に改善することを目指して、効果的で拡大・持続可能な投資、活動を推進しています。

プレスリリース: http://wrld.bg/Dfsr30fl7bS (英語)


■世界銀行グループ、メキシコとカリブ海の自然災害に対する支援を表明
19日、ジム・ヨン・キム世界銀行グループ総裁は、今月メキシコで発生した大規模地震とハリケーン「カティア」、カリブ海で発生したハリケーン「イルマ」「マリア」に関する声明を発表し、復興のために全面的な支援を行っていくと述べました。

プレスリリース: http://wrld.bg/HBT330fl7cb (英語)



(2) 世界銀行空席公募情報

■ 保健エコノミスト・保健専門官
<職務内容>
助言サービス(RAS)、アドバイザリー業務、融資、データ管理と分析業務等において地域のタスクチームを補佐。
<応募条件>
保健、衛生、保健制度、保健システム、政策、マネジメント、保健経済学の分野で修士、博士号を有し、最低5年以上の関連分野の経験。

応募締切: 2017年10月2日
詳細・応募(英語): http://wrld.bg/SKHj30flovU


■リサーチ・エコノミスト
<職務内容>
マクロ経済チームへの貢献。半期に一度発表される「ラテンアメリカ・カリブ海地域経済見通し」の取りまとめを指揮。地域のマクロ経済や開発関連問題に関する研究や会議などを含む助言サービスの担当。
<応募条件>
経済学修士号(博士号取得者有利)。マクロ経済学における2年以上の実務的分析業務経験。

応募締切: 2017年10月4日
詳細・応募(英語): http://wrld.bg/MS5730flowq


■制裁委員会交渉担当官
<職務内容>
制裁委員会に上訴されているあらゆるケースの管理、審査、分析などを担当。各案件に関する連絡調整、説明資料の取りまとめ、暫定判決、および広範囲におよぶ法的手続きや証拠書類を扱う最終判決。
<応募条件>
法学士、法学修士、法務博士または同等の学位。ガバナンス・汚職防止、国際仲裁または紛争解決プロセスにおける5年以上の実務経験および法的分析・文章能力。

応募締切: 2017年10月4日
詳細・応募(英語): http://wrld.bg/c4uV30flowX


■業務担当官
<職務内容>
インパクト評価運営メカニズム開発に向け、各地域およびセクターとの協議における開発インパクト調査マネジャーの補佐。世銀のインパクト評価における技術的および財政支援のための業務ガイドライン・技術的評価基準策定などを含む。世界銀行のインパクト評価ポートフォリオにおける実施状況や政策効果を審査。実施中の世銀によるインパクト評価案件のデータベース化作業。
<応募条件>
世界銀行におけるインパクト評価、プロジェクト・ポートフォリオ管理、業務ポータル、トラストファンド業務経験。トラストファンド設立のための方針および手続き、管理方法についての知識は有利。分析や政策立案ツールとしてのインパクト評価の理解。インパクト評価からの教訓を戦略的に業務に生かす能力。

応募締切: 2017年10月10日
詳細・応募(英語): http://wrld.bg/21hv30floxm



(3) 「世銀スタッフの横顔」インタビュー第48回:高橋孝郎 国際金融公社(IFC)インベストメント・オフィサー

2012年に国際金融公社(IFC)ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)を通じて国際金融公社(IFC)に入社し、現在は金融機関グループで、デジタル・ファイナンシャル・サービス(DFS)、フィンテック、マイクロファイナンスへの投融資を担当する高橋孝郎インベストメント・オフィサーが、ブータン首相フェローの仕事からYPPに応募して現在の仕事に至るまでをご紹介するインタビュー記事を掲載しました。

インタビュー:http://wrld.bg/UA4r30fllPT



(4) セミナーのお知らせ

■「持続可能な開発目標(SDGs)のための科学技術イノベーション(STI):世界銀行グループの取り組み」
世界銀行セミナー

日時:2017年10月2日(月)午後5時から午後6時30分
場所:世界銀行東京事務所 http://ow.ly/Ok6kd
内容: クラウス・ティルメス世界銀行グループ貿易・競争力グローバルプラクティス・ディレクターの来日の機会を捉え、世界銀行グループが進めている科学技術イノベーション(STI)分野の取り組み状況や今後の展望をご紹介します。
言語:英語・日本語(同時通訳付)
詳細・参加お申込み: http://wrld.bg/uWNv30fltwU


■世界銀行東京事務所 第5回CV書き方セミナー

日時:2017年10月18日(水)午後6時30分から午後8時
場所:世界銀行東京事務所 http://ow.ly/Ok6kd
内容: 国際開発金融機関で将来働くことを希望する方を対象に、これまで培ってきた専門性が面接官に理解・評価されるCVの書き方指導の他、キャリアアドバイスを行います。
言語:日本語
詳細・参加お申込み: http://wrld.bg/ByaO30fltxV


*******************
世界銀行東京事務所
電話 03-3597-6650 FAX 03-3597-6695 http://bit.ly/ucIAmw
世界銀行東京事務所ツイッター http://bit.ly/v4XlyH
世界銀行東京事務所フェイスブックページ http://on.fb.me/rWkJWi
世界銀行東京事務所インスタグラム http://instagram.com/worldbanktokyo