投資家の皆様へのお知らせ

 
2017年3月14日

カンガルー型グローバル債を増額発行

世界銀行( 国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA ) は本日、期間5年と10年の2銘柄、総額8億豪ドルのカンガルー型グローバル債の条件決定を行いました。本債券は、既に発行済のカンガルー債 (5年債-6億豪州ドル/クーポン2.8%/2022年償還、10年債-3億豪州ドル/クーポン3%/2026年償還)の増額発行となります。 詳しくはこちらをご覧ください

2017年3月14日

グローバル・ドル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、米国、アジア、中東、アフリカの投資家向けに期間3年、総額40億米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。世銀債の発行で投資家の皆様からお預かりした資金は、世界銀行の様々な開発プロジェクトに活用されます。本グローバル債の共同主幹事には、BNPパリバ証券、ドイツ証券、モルガン・スタンレー証券、RBC証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2017年3月9日

持続可能な開発目標(SDGs)向けた民間部門の活動を支援する世銀債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、ジェンダーの平等、保健・衛生、持続可能なインフラ整備などを含む、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献する民間企業の株価に金利が連動する世銀債を発行しました。 詳しくはこちらをご覧ください

2017年3月6日

池田泉州TT証券がサステナブル・ディベロップメントボンドを販売

世界銀行(国際復興開発銀行、ムーディーズ:Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)及び池田泉州TT証券株式会社は、国内の個人投資家向けに発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンド(世銀債)の販売を行いますのでその概要についてお知らせいたします。今回世界銀行が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンドは、期間4年のインドルピー建て債券で(発行額:180百万インドルピー 販売期間:2017年3月6日から3月28日)、全額を池田泉州TT証券が販売いたします。 詳しくはこちらをご覧ください

2017年2月10日

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングスが世界銀行のサステナブル・ディベロップメント・ボンドを購入

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社(社長:柄澤 康喜)は、今般、傘下の保険会社4社が、世界銀行(国際復興開発銀行)の発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンド(私募形式:1億2千万ドル、約135億円相当)に投資しましたので、お知らせします 詳しくはこちらをご覧ください

2017年2月6日

イタリアの個人投資家向けサステナブル・ディベロップメント・ボンド(世銀債)を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、期間10年の豪州ドル建て及びニュージーランドドル建のサステナブル・ディベロップメント・ボンド2銘柄の発行を発表しました。本債券は、金利収益だけでなく社会貢献にも関心の高いイタリアの個人投資家向けに販売されます。 詳しくはこちらをご覧ください

2017年1月18日

2017年初のニュージーランド国内公募債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、総額5億5,000万ニュージーランド・ドルのニュージーランド国内公募債をローンチしました。償還日は2022年1月の5年債で、クーポンは3.375%に設定されました。主幹事団にはANZ銀行グループ、ニュージーランド銀行、トロント・ドミニオン証券を指名しました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年1月18日

グローバル・ドル5年債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は総額50億ドルのグローバル・ドル債をローンチしました。期間は5年で償還日は2022年1月26日。主幹事団にはバークレーズ、モントリオール銀行、JPモルガン、トロントドミニオン証券を指名しました。 詳しくはこちらをご覧ください

2017年1月6日

期間5年の英国ポンド建グローバル債をローンチ/5億英国ポンド

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は期間5年、総額5億英国ポンド建てグローバル債をローンチしました。主幹事団にはバークレーズ、シティー、ナットウエストの三社を指名しました。 詳しくはこちらをご覧ください

2017年1月5日

2017年初の世銀債を起債-グローバル豪州ドル5年債/6億豪州ドル

排出権オークション取引用世銀債の最初の償還が到来し、Pilot Auction Facility for Methane and Climate Change Mitigation(PAF: オークションを活用したメタンガス排出削減を目指す機構)がメタンガス排出削減プロジェクトに対し約300万米ドルを拠出しました。今回はマレーシア、タイ、ブラジルにおける廃棄物埋立地のメタンガス削減プロジェクトに活用されます。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年12月22日

BNPパリバ証券と共同で「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に向けた新たな取組みを発表

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)はこの度、BNPパリバ証券と「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の達成に向けた機関投資家及び個人投資家向け金融商品の共同開発を行っていくことを発表しました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年12月7日

英国ポンド建てグローバル債を増額発行

排出権オークション取引用世銀債の最初の償還が到来し、Pilot Auction Facility for Methane and Climate Change Mitigation(PAF: オークションを活用したメタンガス排出削減を目指す機構)がメタンガス排出削減プロジェクトに対し約300万米ドルを拠出しました。今回はマレーシア、タイ、ブラジルにおける廃棄物埋立地のメタンガス削減プロジェクトに活用されます。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年11月30日

PAFが、メタンガス排出削減プロジェクトに約300万米ドルを拠出

排出権オークション取引用世銀債の最初の償還が到来し、Pilot Auction Facility for Methane and Climate Change Mitigation(PAF: オークションを活用したメタンガス排出削減を目指す機構)がメタンガス排出削減プロジェクトに対し約300万米ドルを拠出しました。今回はマレーシア、タイ、ブラジルにおける廃棄物埋立地のメタンガス削減プロジェクトに活用されます。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年11月21日

北越銀行が世界銀行のサステナブル・ディベロップメント・ボンドを購入

株式会社北越銀行(頭取 荒城 哲)は、この度、世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行:IBRD)が発行する2 件のサステナブル・ディベロップメント・ボンド(私募形式、総額2,000 万ドル、約21 億円相当)へ投資しましたのでお知らせいたします。本私募債の引受ディーラーにはBNP パリバが指名され、発行のアレンジを担当しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2016年11月16日

イタリアの個人投資家向けサステナブル・ディベロップメント・ボンド(世銀債)を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、期間3年のメキシコ・ペソ建及びユーロ建のサステナブル・ディベロップメント・ボンド2銘柄の発行を発表しました。本債券は、金利収益だけでなく社会貢献にも関心の高いイタリアの個人投資家向けに販売されます。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年11月7日

モロッコ中央銀行向けにグリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額1億米ドルの世界銀行グリーンボンドの条件決定を行いました。本グリーンボンドは、モロッコ中央銀行の資金運用のために発行されます。モロッコは11月7日から18日まで開催される国連気候変動枠組み条約第22回締約国会議(COP22)のホスト国で、マラケシュに各国の気候変動分野の専門家や代表が一堂に会し、地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」実行に関する協議を行います。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年11月3日

総額5億米ドルのグリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、世界的な地球温暖化対策を支援するグリーンボンドを総額5億米ドル発行しました。現在、関係各国はCOP22開催、並びに2015年のCOP21で採択されたパリ協定の発効(11月4日)の準備を進めており、本件はこのタイミングに合った象徴的なグリーンボンド起債となりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年10月20日

米国ドル建てグローバル債を2銘柄発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額42億5,000米ドルの米ドル建てグローバル債2銘柄(期間3年:30億ドル、期間10年:12億5,000万ドル)の条件決定を行いました。 本起債は、世銀の米ドル建て短期債に対する継続的な投資家の需要に応えるべく世銀の3年債にも焦点を当てると共に、市場に流通する流動性の高いグローバル・ドル世銀債の最長満期は2026年となりました。両債券とも投資家からの需要が非常に高く、10年債は総額23億ドル、3年債は43億ドル以上の申し込みがありました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年10月18日

ユーロ建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間16年のユーロ建グローバル債の条件決定を行いました。クーポンは0.625%(年利)、償還日は2033年1月12日です。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年10月11日

世界銀行財務局とイスラム 金融サービス委員会(IFSB)によるイスラム金融セミナーを開催しました。

10月6日、世界銀行財務局で開催れたイスラム金融並びに持続可能な開発目標(SDGs)に関するハイレベルセミナーに、世界各国の政府関係者、金融機関、アカデミック関係者を含む100名以上が参加しました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年10月4日

英国ポンド建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間7年、総額3億ポンドのグローバル債の条件決定を行いました。本債券は、今年SSA(国際機関、政府、政府系機関等)が発行する初のGBP建7年債となりました。今年9月に発行したGBP建グローバル債(償還2021年6月)に続き、流動性の高い新たな世銀GBP建グローバル7年債の指標銘柄となりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年9月26日

イスラム金融セミナーを開催

世界銀行財務局とイスラム 金融サービス委員会(IFSB)はこの度、「’イスラム金融とサスティナブル・ディベロップメントゴール」と題したハイレベルセミナーを10月6日(木)ワシントンDCで開催します詳しくはこちらをご覧ください

2016年9月13日

米ドル建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額35億米ドル(償還日:2021年9月20日)の条件決定を行いました。本起債は、19か国の中央銀行及び政府系機関を中心とした75もの投資家から総額43億米ドルを超える応募がありました。その他の投資家は、銀行財務部門、民間企業、資産運用会社、年金運用会社、保険会社でした。共同主幹事には、シティ証券、ドイツ証券、JPモルガン証券、RBCキャピタルマーケッツ証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年9月12日

イタリアの個人投資家向けサステナブル・ディベロップメント・ボンド(世銀債)を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、期間3年のブラジル・レアル建債及び南アフリカランド建債のサステナブル・ディベロップメント・ボンド2銘柄の発行を発表しました。本債券は、金利収益だけでなく社会貢献にも関心の高いイタリアの個人投資家向けに販売されます。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年9月12日

池田泉州TT証券がサステナブル・ディベロップメントボンドを販売

世界銀行(国際復興開発銀行、ムーディーズ:Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)および池田泉州TT証券は、9月1日から27日まで、国内の個人投資家を対象とするサステナブル・ディベロップメント・ボンド(世銀債)の 販売を行っています。今回発行される世銀債は、期間5年のインドルピー建て債券(発行額:206百万インドルピー)、全額の販売を池田泉州TT証券が引受けます。詳しくはこちらをご覧ください

2016年9月6日

英国ポンド建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額6億5,000万ポンドのグローバル債の条件決定を行いました。SSA(国際機関、政府、政府系機関等)が発行するGBP建グローバル債は今年の6月末以来となります。今年1月に発行したGBP建グローバル債(償還2020年12月)に続き、流動性の高い新たな世銀GBP建グローバル5年債の指標銘柄となりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年8月31日

中国で初のSDR建世銀債を発行

世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行、ムーディーズ: Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)は、中国における国内資本市場で史上初となるSDR(特別引き出し権)建債の条件決定を行いました。「国際復興開発銀行2016 SDR建債第一回債」(以下‘’SDR債‘’)は、発行額5億SDR(7億米ドル相当)、期間3年、クーポンは0.49%となりました。払込・利払い・償還は全て中国元建となります。銀行間取引市場における本起債の共同主幹事には、中国工商銀行、HSBC銀行(中国)、中国建設銀行、国家開発銀行が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください(日本語)

2016年8月12

中国における初のSDR建債券の発行承認を取得

世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行、ムーディーズ: Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)は、本日、中国人民銀行から、世界銀行としては初めてとなる中国国内債券市場におけるSDR建世銀債発行の承認を取得しました。中国国内市場でのSDR建債券発行の承認を得たのは世界銀行が史上初であり、世界第二位の経済大国における中国において、新たな市場を主導することが期待されています。 詳しくはこちらをご覧ください(日本語)

2016年8月10日

総額4億ドルの米ドル建債をイタリアの個人投資家向けに発行

世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行、ムーディーズ: Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)は、イタリア個人投資家向けに総額約4億ドル、償還日2026年8月11日の米ドル建世銀債を発行しました。本債券は、1年目はドル建て固定金利、それ以降は変動幅を一定に抑えた変動金利です。本債券は2016年7月上旬にローンチ、8月5日に条件決定されました。伊インテサ・サンパオログループで投資銀行のBanca IMIが販売人となります。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年8月3日

グローバルドル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間4年(償還日2020年8月10日)、総額15億米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。本起債は今年度2回目のグローバルドル債となります。(2016年の発行としても2回目) 2016年は、SSA(国際機関、政府、政府系機関等)の中では世界銀行のみが期間4年のグローバルドル債を発行しています。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年7月21日

初のイタリア証券取引所上場の中国人民元建ならびにインドルピー建サステナブル・ディベロップメント・ボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、新たな中国人民元及びインドルピー建サステナブル・ディベロップメント・ボンド(世銀債)の条件決定を行いました。本債券は、金利収益と社会貢献の両方を求めるイタリアの個人投資家向けに販売されます。 イタリアの個人投資家向けとしては初となるこの中国人民元建て及びインドルピー建債は、イタリア証券取引所(Borsa Italiana)のEuroMOTに上場されています。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年7月6日

今年度初のグローバルドル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間3年(償還日2019年8月15日)、総額50億米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。金融市場が徐々に落ち着きを取り戻す中、市場では短期セクターの高格付け債の発行期待が高まっていました。これに応える形で発行された本債は、世銀の新会計年度初のグローバル債となり、市場安定後国際機関が発行した初のグローバル債ともなりました。、主幹事には、BNPパリバ証券・Citi証券・HSBC証券・TD証券の四社が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年6月29日

かんぽ生命向けに、史上初のショーグン・グリーンボンド(国内外貨建)を発行

株式会社かんぽ生命保険(社長:石井雅実)は、この度、世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行:IBRD)が発行するグリーンボンド(国内外貨建て(ショーグン債)、1億米ドル)へ投資しました。 世界銀行においては、グリーンボンドにおける国内債発行は本邦資本市場初の試みとなります。本グリーンボンドの単独主幹事には三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社(社長:長岡孝)が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2016年6月27日

排出権オークション取引用世銀債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行)は、地球温暖化の要因となるメタンガスの排出削減を目的として2015年10月に初めて発行した排出権オークション取引用世銀債(Pilot Auction Facility Emission Reductions Notes (PAFERNs).に続き、2度目となる排出権オークション取引用世銀債を発行しました。本債券は、PAF主催の2回目の排出権買取価格オークションの落札者向けに発行されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年6月15日

ニュージーランドドル建てグローバル債を追加発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、2021年1月償還のニュージーランド国内債型グローバル債(クーポン3.5%)の8億7,500万ニュージーランド・ドル(NZD)の追加発行に対する条件決定を行いました。本債券は投資家からの需要が非常に高く、当初予定していた2億5,000万NZDを大幅に上回る8億7,500万NZDの増額となり、一度に起債された額としては過去最大となりました。2016年1月初回発行の5億5,000万NZDと同年4月追加発行の6億NZDと併せると、発行累計額は20億2,500万NZDに達し、ニュージーランド国内発行市場における最大の発行残高となりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年6月1日

総額6億6,800万ドルの米ドル建債をイタリア個人投資家向けに発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、イタリア個人投資家向けに総額6億6,800万ドル、償還日2026年5月31日の米ドル建債を発行しました。 本債券の金利は、一年目はドル建て固定金利、それ以降は変動幅を一定に抑えた変動金利です。本債券は2016年5月上旬にローンチ、5月25日に条件決定されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年5月31日

イタリアの個人投資家向けサステナブル・ディベロップメント・ボンド(世銀債)を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、2026年6月償還、ドル建て固定金利及び変動幅を一定に抑えた変動金利のサステナブル・ディベロップメント・ボンドの条件決定を行いました。本債券は、世界における社会や環境を配慮した世界銀行の開発支援に賛同し、金利収益と社会貢献の両方を求めるイタリアの個人投資家向けに販売されます。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年5月27日

豪ドル建グローバル債を増額

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、2021年1月償還の豪ドル建グローバル債(クーポン2.8%)を8億ドル増額する条件決定を行いました。増額は当初2億ドルを予定していましたが、投資家の強い要望に応え予定金額を大幅に上回る発行となり、本グローバル債の発行累計額は19億ドルとなりました。発行価格は101.913%で最終利回りは2.36%です。本起債は、2014年6月に世界銀行が発行した豪ドル建グローバル債以来、SSA(国際機関、政府、政府系機関等)が発行する豪ドル建グローバル債としては最大の発行となり、豪州国内債発行市場における第一人者としての存在を強調するものとなりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年5月17日

米ドル建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年(償還日:2021年5月24日)、総額50億米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。本起債は、今年4月発行の2年債と7年債と同様に成功裏に終了しました。本世銀債も大規模な起債となったことから、十分な流動性を確保し、イールドカーブ上の年限五年における新たな指標銘柄となりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年4月21日

カリフォルニア州財務局等、グリーンボンドを購入

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年、総額2億8,000万米ドルのグリーンボンドの発行を発表しました。本債券のクーポンは1.005%、償還日は2018年10月1日です。本債券の主な投資家はカリフォルニア州財務局で、カルバート・インベストメントなどの機関投資家も購入しました。単独主幹事にJPモルガン証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年4月14日

ニュージーランド・ドル建グローバル債を追加発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、6億ドルのニュージーランド・ドル建グローバル債の条件決定を行いました。本債券は、既存のニュージーランド・ドル建グローバル債(2021年1月満期、クーポン5%)の追加発行で、投資家からの需要が強く当初予定していた2億ドルを大きく上回る追加発行となり、累計発行額は11億5,000万ニュージーランドドルとなりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年4月12日

豪ドル建グローバル債を2銘柄発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、豪ドル建グローバル債2銘柄の条件決定を行いました。本起債は、期間10年半の固定利付債の新規発行と、2021年償還の豪ドル建グローバル債(総額5億5,000万円、クーポン2.8%)を増額する発行となりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年4月12日

米ドル建グローバル債を2銘柄発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額60億米ドル(発行額50億米ドル(期間2年)と発行額10億米ドル(期間7年)の2銘柄のグローバル債の条件決定を行いました。本起債は、2015年9月に発行したグローバル債(発行額は2銘柄合計で52億5,000万米ドル)以来の大型起債となりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年3月23日

米ドル建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間4年(償還日:2020年3月30日)、総額30億米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。今年1月発行の期間3年のグローバルドル債と3月発行の同5年債以降、世銀債への市場からの好需要が続く中、本グローバル債が発行されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年3月22日

イタリア投資家向けサステナブル・ディベロップメント・ボンドの販売終了

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)がイタリアの個人投資家向けに発行したサステナブル・ディベロップメント・ボンド(償還2026年3月、クーポン1.75%、USD建コーラブル債)の販売が終了しました。販売期間は2016年3月1日から21日までの3週間でした。累計発行額は1億6,500万米ドルになりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年3月2日

グローバルドル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額40億米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。今年に入って国際金融市場でドル金利の乱高下が続く中、一時的に市場が安定したタイミングを見計らって機動的な起債を実行しました。本グローバルドル債は、今年1月に発行した同三年債に続き、世界銀行の高い信用力をベースに、世銀グローバルドル債のイールドカーブ上に年限5年の最新の「基準点」を投資家に提供し、市場から好感されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年3月1日

イタリア投資家向けサステナブル・ディベロップメント・ボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、償還日2026年3月のサステナブル・ディベロップメント・ボンド(償還2026年3月29日償還、クーポン1.75%、USD建コーラブル債)の発行を発表しました。本債券は、開発途上国の経済発展や持続可能な環境作りを支援する世界銀行のプロジェクトに賛同し、金利収入及び社会的責任投資を重視するイタリア国内のイタリア人個人投資家向けに販売されます。詳しくはこちらをご覧ください

2016年3月1日

七十七銀行が世界銀行のサステナブル・ディベロップメント・ボンドを購入

株式会社七十七銀行(頭取 氏家照彦)は、この度、世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行:IBRD)が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンド(私募形式、4,000万ドル、約45億円相当)へ投資しましたのでお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2016年1月21日

米ドル建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間3年(償還日:2019年7月26日)、総額45億ドルのグローバル債の条件決定を行いました。様々な資産クラスの市場のボラティリティ―が激しく変動する中、3年債の起債は、高格付けと高い流動性を求める投資家の需要に応えるものとなりました。本起債は世界中の市場より高い評価を受け、大手機関投資家からも注目される起債となりました。詳しくはこちらをご覧ください。詳しくはこちらをご覧ください詳しくはこちらをご覧ください

2016年1月14日

ニュージーランドドル建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、総額5億5000万ニュージーランドドル建てグローバル債(クーポン3.5%、償還日2021年1月)の条件決定を行いました。本債券の発行額及び条件等に対する世界各国からの強い需要により、ニュージーランド市場における世界銀行の位置づけはより強固なものとなりました。共同主幹事にはオーストラリア・ニュージーランド銀行、TD証券、ウェストパック銀行が指名されました。詳しくはこちらをご覧ください詳しくはこちらをご覧ください

2016年1月8日

世界銀行グリーングロースボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、新たに2銘柄の世界銀行グリーングロースボンドの発行を発表しました。本件により、世界銀行グリーングロースボンドの発行数は16銘柄、総額は5億5,500万米ドルとなりました。投資家の内訳は、約3億8,900万ドルを世界の個人投資家及び富裕層個人投資家が購入し、約1億6,700万ドルを欧州の保険会社や年金基金、銀行などが購入しています。詳しくはこちらをご覧ください。詳しくはこちらをご覧ください

2016年1月7日

英国ポンド建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額6億5,000万ポンドのグローバル債の条件決定を行いました。本債券は、SSA(国際機関、政府、政府系機関等)が過去3年間に新規発行した期間5年のポンド建債の中では最大の発行額となりました。2014年発行の英国ポンド建グローバル債(総額2億5000万ポンド)、2015年下旬に増額したポンド建グローバル債(償還2017年)に続き、世界銀行の英国ポンド建債の代表的な銘柄の一つとなりました。本件により、市場での売買が容易な世銀英国ポンド債の年限は最長5年となりました。本グローバル債の共同主幹事には、バークレイズ証券、HSBC証券、RBS証券が指名されました。詳しくはこちらをご覧ください

2016年1月6日

豪ドル建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額5億5000万ドルのグローバル債の条件決定を行いました。本債券は、カンガルー債市場では今年最初の発行であり、世界銀行にとっても2016年初のグローバル債発行となりました。共同主幹事には、ドイツ証券、野村證券、トロント・ドミニオン証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2016年1月6日

ユーロ建て固定利付債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間20年、総額5億ユーロの固定利付債の条件決定を行いました。本債券は、今年初の新規世銀債発行となり、超長期である償還期間20年のユーロ建債の中では最大の規模となりました。クーポンは1.5%、償還日は2036年1月14日です。 詳しくはこちらをご覧ください


2015年12月17日

野村證券がサステナブル・ディベロップメント・ボンドを販売

世界銀行(国際復興開発銀行、ムーディーズ: Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)および野村グループは、12月10日より、国内の個人投資家を対象とするサステナブル・デベロップメント・ボンド(世銀債)の販売を行い、本日払込が完了致しました。詳しくはこちらをご覧ください。

2015年12月3日

日本生命が世界銀行のサステナブル・ディベロップメント・ボンドを購入

日本生命保険相互会社(社長:筒井義信、以下「日本生命」)は、この度、世界銀行 (正式名称:国際復興開発銀行:IBRD)が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンド(私募形式、8,100万ドル、約100億円相当)へ投資しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年12月1日

いちよし証券が開発途上国の地球温暖化問題に対処する「世界銀行グリーンボンド」を販売

いちよし証券株式会社(本社:東京都中央区、社長:山﨑 泰明)は、世界銀行(国際復興開発銀行 ムーディーズAaa, S&P AAA)が発行する「グリーンボンド」の売出しを本日より開始いたします。本債券は、期間5年のインドルピー建て債券です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年11月16日

ベルギーとルクセンブルグの個人投資家向けに世界銀行グリーングロースボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、ベルギーとルクセンブルグの個人投資家向け世界銀行グリーングロースボンド(2024年7月償還)の条件決定を行いました。今月下旬にCOP21(地球温暖化対策のための新たな国際枠組みについて決める国際会議)がパリで開催されることもあり、欧州の投資家から本債券は引き続き注目されています。詳しくはこちらをご覧ください

2015年10月27日

米国個人投資家向け新型発行プログラムで初の世銀債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行)は本日、Incapital LLC社を通じた新規発行プログラムを活用した初の世銀債の条件決定を行いました。本債券は、期間5年のコーラブル債(ステップアップ)で、信用力の高い世銀債に関心のある米国の個人投資家向けに発行されます。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年10月26日

「グリーンボンドとは?」日本語版を刊行

近年、グリーンボンド市場の急速な発展にますます多くの皆様が強い関心を寄せています。これにともない、グリーンボンドに関する分かりやすい情報提供へのご要望を数多く頂くようになりました。本書はこうしたご要望に応えたもので、グリーンボンドの基本についてより多くの人々の理解が深まることを目指して作成されました。詳しくはこちらをご覧ください

2015年10月19日

米国個人投資家向け新規発行プログラムを発表

世界銀行(国際復興開発銀行)は、米国の個人投資家向けに世銀債の新規発行プログラムを発表しました。投資家は、Incapital LLC社を通じ、信用力(トリプルA格付け)と、開発途上国を支援する社会貢献性の高い世銀債の購入ができるようになりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年10月07日

初の排出権オークション取引用世銀債を発行

2015年7月17日に発表した「メタンガス削減を目的とする排出権取引」に関連し、世界銀行は初の排出権オークション取引用世銀債(Pilot Auction Facility Emission Reductions Notes (PAFERNs).)を発行しました。本債券は、PAF主催の排出権買取価格オークションの落札者向けに発行されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年9月30日

米ドル建グローバル債を2銘柄発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額52億5000万米ドル(発行額40億米ドル(期間3年)と発行額12億5000万ドル(期間7年)の2銘柄)のグローバル債の条件決定を行いました。両債券は、政府機関、金融機関、資産運用会社などを含む世界各国からの投資家からの需要が非常に高く、予想を上回る145件以上、総額62億米ドルもの応募がありました。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年9月23日

米ドル建変動利付グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年、総額12億5000万米ドルの変動利付グローバル債の条件決定を行いました。本グローバル債は、SSA(政府または政府機関等)が2015年に発行した米ドル建変動利付債の中では最大のものとなりました。変動利付債としては、2013年1月発行以来(期間2年、総額15億米ドル)の大型債となりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年7月31日

グリーンボンド・インパクトレポートを発表

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、グリーンボンドの資金を活用したプロジェクトの環境や社会問題への取り組みの成果をまとめたグリーンボンド・インパクトレポートを発表しました。グリーンボンドが支えるプロジェクトは、世界銀行(IBRD)の加盟国の地球温暖化対策及び温室効果ガス排出削減を目的としています。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年7月31日

ニュージランド国内債を追加発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、既発行のニュージランド国内債型グローバル債(2021年10月償還、クーポン4.625%)を3億ニュージーランド・ドル追加発行しました。これにより発行残高は10.5億ニュージーランド・ドルとなりました。本債券は世界中の投資家が購入し(ニュージランド67%、日本以外のアジア17%、日本9%、米国6%、欧州1%)、投資家層は中央銀行、政府機関、民間銀行、投資運用会社等です。 詳しくはこちらをご覧ください(日本語)

2015年7月22日

カンガルー債を追加発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、7億豪ドルのカンガルー債の条件決定を行ないました。クーポンは2.5%、発行価格は99.124%でした。本債券は、2020年3月満期(クーポン2.5%)のカンガルー債の追加発行で、累計発行額は12億5000万豪ドルとなりました。尚、同年限の対国債スプレッドは0.54%となりました。決済日は2015年7月29日です。 詳しくはこちらをご覧ください(日本語)

2015年7月22日

2016年度初のグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、2016年度(世銀会計年度/6月決算)初となる期間10年・総額35億ドルの米ドル建グローバル債の条件決定を行ないました。本世銀債は2014年11月(40億米ドル)以来となる10年債の起債で、世銀米ドル債のイールドカーブ上の満期10年近辺の流動性を更に高めるものとなりました。また、今年(暦年)の国際機関が発行する期間10年のグローバル債の中では最大の規模となりました。 詳しくはこちらをご覧ください(日本語)

2015年7月17日

メタンガスに焦点を当てた新たな排出権取引を実行

地球温暖化の重大な要因であるメタンの排出削減を目的とした新たな機構、PAF(Pilot Auction Facility for Methane and Climate Change Mitigation )により、初めての排出権オークション(競争入札)が実施されました。本件によりPAFが将来の排出権の買取価格を確約することで、民間企業の排出権取引市場への積極的な参加を促すことが期待されます。本取引では世界各国の12社が落札し、温暖化ガス合計870万トンを、市場価格に関係なく1トンあたり2.4ドルでPAFに将来売却する権利を取得しました。本取引の決済には、世銀債が活用されています。 詳しくはこちらをご覧ください(日本語)

2015年6月18日

iSTOXX Europe ESG Index連動型グリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、欧州の機関投資家向けに発行する、世界銀行では初となるiSTOXX Europe ESG Index連動型グリーンボンドを発表しました。期間10年、総額5,000万米ドルの本グリーンボンドは、iSTOXX Europe ESG Select 30 Index(環境・社会・ガバナンス(ESG)要因が高く評価される欧州企業30社の株式インデックス)にパフォーマンスが連動するものです。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年6月16日

米ドル建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年半、総額35億米ドルのグローバル債の条件決定を行ないました。国際資本市場の先行きが不透明な情勢下、本債券は安全な投資先を求める各国中央銀行や政府系機関などの投資家からの強い需要に応えるものとなりました。債券市場の値動きが激しい中、世界各国の投資家から予想を大きく上回る70件以上の応募がありました。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年6月16日

グリーン グロース ボンド、累積発行額が5億米ドルに: イタリアの個人投資家向けグリーングロースボンドの販売終了

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、イタリアの個人投資家向けに発行した2023年7月償還のグリーン グロース ボンド(環境に配慮した企業活動を推進している倫理基準の高い欧州企業の株式インデックスにパフォーマンスが連動)の販売を終了しました。本件により、グリーン グロース ボンドのこれまでの累積発行額が5億米ドルを超えました。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年6月1日

グリーンボンド発行100銘柄を達成:米国個人投資家向けグリーン グロース ボンドを販売

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、米国の個人投資家向けグリーン グロース ボンド(倫理基準の高い欧州企業の株式インデックスにパフォーマンスが連動)の販売を発表しました。米国個人投資家向けグリーン グロース ボンドは、2015年5月に初めて発行しましたが、本債券はさらなる投資家の要望に応えるものとなり、世銀にとって100件目のグリーンボンドの発行となりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年5月18日

イタリアの個人投資家向けにグリーングロースボンドを発行

世界銀行は、自身初となるイタリア個人投資家向けグリーングロースボンド(2023年7月償還)の条件決定を行ないました。本世銀債は、倫理基準の高い欧州企業の株式インデックスのパフォーマンスにリンクする仕組みとなっており、相場上昇により投資家はより多くの金利を受け取ることが可能です。また、ご投資頂いた資金は地球温暖化に対処するプロジェクト向け融資に活用されます。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年5月18日

米国個人投資家向けに総額約3,000万米ドルのグリーングロースボンドを発行

米国の個人投資家向けに発行された倫理基準の高い欧州企業の株式インデックスにパフォーマンスが連動する「グリーン グロース ボンド」の販売が終了致しました。これは世界銀行にとって初の米国個人投資家向け株価連動型グリーンボンドの起債となりました。販売期間は2015年4月20日から2015年5月14日までの4週間でした。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年4月28日

欧州の個人投資家向けに米ドル建グリーングロースボンドを発行

欧州の個人投資家向けのグリーンボンドである「グリーン グロース ボンド」(償還は2023年5月)の販売が終了致しました。 本グリーンボンドは、社会や環境に配慮した企業活動を推進している倫理基準の高い欧州企業の株式インデックスにパフォーマンスが連動する仕組みとなっています。 旺盛な需要を受けて、販売期間は2015年3月10日から4月23日までの約6週間に延長されていました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年4月22日

米ドル建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間3年の米ドル建グローバル債の条件決定を行ないました。発行総額は50億ドルと、世界銀行がこれまでに発行した3年債としては二番目に大きい記録的な額となりました。また、本債は、未償還の現存する世界銀行グローバル債の中では最大のものとなります。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年4月17日

ニュージランド国内債を追加発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、既発行のニュージランド国内債型グローバル債(2020年2月償還、クーポン3.75%)を6億ニュージーランド・ドル追加発行しました。これにより発行残高は14億ニュージーランド・ドルとなり、同市場史上過去最大のものとなりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年4月9日

ユーロ建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額6億ユーロ、期間15年のグローバル債の条件決定を行ないました。本債券は、世界銀行が発行する公募のユーロ建グローバル債としては2015年初の発行となり、償還期間はこれまで世銀が発行した公募のユーロ建債の中で最長となりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年3月10日

欧州の個人投資家向けにグリーングロースボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、2度目となる個人投資家向け「倫理基準の高い欧州企業株式インデックス」連動債の条件決定を行いました。償還は2023年5月です。本債券は、社会や環境に配慮した企業活動を推進している倫理基準の高い欧州企業の株式インデックスのパフォーマンスにリンクするもので、 同インデックスが上昇すれば、投資家はより多くの金利を受け取ることが可能であり、同時に温暖化防止に寄与する世界銀行のプロジェクトを支援することが可能です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年3月4日

富国生命が世界銀行のサステナブル・ディベロップメント・ボンドを購入

富国生命保険相互会社(社長 米山好映、以下「フコク生命」)は、この度、世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行:IBRD、ムーディーズ: Aaa、スタンダード&プアーズ: AAA)が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンド ―開発途上国の持続可能な発展を支える世銀債―への投資を決定し、3月4日に払込みが完了しましたので、その概要についてお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年3月4日

豪ドル建グローバル債を発行 

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額5億5,000万豪ドルのグローバル債の条件決定を行ないました。償還は2020年3月12日、クーポンは2.5%(年2回払い)、発行価格は99.755%です。同年限の対国債スプレッドは0.48%となりました。発行日は2015年3月12日です。詳しくはこちらをご覧ください。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年3月3日

カナダドル建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額12億カナダドルのグローバル債の条件決定を行ないました。これまで国際機関発行としては過去最大であった2014年5月発行の世銀債(10億カナダドル)を上回り、カナダドル建債としては過去最大の世銀債となりました。詳しくはこちらをご覧ください

2015年2月19日

世銀過去最大の米ドル建グリーンボンドを発行 

世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行、ムーディーズ: Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)は、これまで世界銀行が発行する米ドル建グリーンボンドので中では最大となる総額6億米ドル、期間10年のグリーンボンドの条件決定を行ないました。償還期間はドル建の世銀グリーンボンドとしてはこれまでの中で最長となりました。グリーンボンドは地球温暖化の要因を取り除く、あるいは地球温暖化により引き起こされる諸問題に対処する世界銀行のプロジェクトを支えています。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年2月17日

期間30年、総額3,000万ユーロのグリーンボンドを発行

世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行、ムーディーズ: Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)は、チューリッヒ・インシュアランス・グループ(本社:スイス)からの需要に応え、期間30年、総額3,000万ユーロのグリーンボンドを発行しました。本債券は、これまで世界銀行が発行したグリーンボンドの中で、最も償還期間の長いグリーンボンドとなりました。単独主幹事にはモルガンスタンレー証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年2月4日

史上最大、期間7年総額40億米ドルのグローバル債を発行

世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行、ムーディーズ: Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)は、期間7年、総額40億米ドル(1銘柄)のグローバル債の条件決定を行いました。 本債券は、SSAが発行する期間7年の米ドル債としては過去最大で、かつ世界銀行が今期発行したグローバル債としても2014年11月発行のグローバル債に続く最大の発行となりました。本債券への需要は非常に強く、各国の投資家から50億米ドルを優に超える申し込みがありました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年2月4日

千葉銀行グループがインド・ルピー建グリーンボンドを販売

ちばぎん証券株式会社(本店:千葉県千葉市)は、世界銀行(国際復興開発銀行)が発行する『グリーンボンド』(インドルピー建)の売出しを本日より開始しました。世界銀行グリーンボンドは、地球温暖化に苦しむ開発途上国を支援するために発行され、その資金は温室効果ガスの排出削減及び温暖化による影響に対処する世界銀行の開発プロジェクトへの貸出に活用されます。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年1月29日

初のインド・ルピー建グリーンボンドを発行

世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行、ムーディーズ: Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)は、初となるインド・ルピー建のグリーンボンドを発行しました。本債券の主幹事には、クレディ・アグリコル・コーポレート・アンド・インベストメント・バンクが指名され、2015年1月13日より2015年1月28日まで日本の証券会社を通じて国内の個人投資家に販売されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2015年1月28日

史上最大のニュージーランド国内債を発行

世界銀行(正式名称:国際復興開発銀行、ムーディーズ: Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)は、総額8億ニュージーランドドル、クーポン3.75%、償還2020年2月のニュージランド国内債型グローバル債の条件決定を行いました。これは新発債の規模としては、同市場史上過去最大のものとなります。昨年増額発行した同型債(総額8億ドル、クーポン4.625%、償還2019年2月)に続く記録的な発行となり、ニュージランド国内債市場における世界銀行の存在を象徴するものとなりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2015年1月8日

総額9,100万米ドルのグリーングロースボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、ベルギーの個人投資家向けに新たに組成した「グリーン グロース ボンド」の販売をしました。販売期間は2014年11月17日から12月29日までの6週間でしたが、投資家の強い需要に応えるため2015年1月7日に追加販売を実施しました。 詳しくはこちらをご覧ください
2014年11月18日

期間10年の米ドル建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間10年の単独銘柄としては記録的な金額となる総額40億米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。 本債券は世界銀行が発行した期間10年のグローバル債の中では過去最大で、2013年2月以来の長期債の発行となります。本債券への需要は非常に強く、各国市場から50億米ドルを優に超える申し込みが100件以上ありました。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年11月7日

ベルギーの個人投資家向け株価連動型グリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、ベルギーの個人投資家向けに新たに組成した「グリーン グロース ボンド」の条件決定を行いました。この債券は、社会や環境に配慮した企業活動を推進している倫理基準の高い欧州企業の株式インデックスのパフォーマンスにリンクするもので、 同インデックスが上昇すれば、投資家はより多くの金利を受け取ることが可能であり、同時に温暖化防止に寄与する世界銀行のプロジェクトを支援することが可能です。このような仕組みのグリーンボンドは、個人投資家向けとしては初の発行となります。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年10月21日

2016年償還、米ドル建てコーラブルグリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年、総額5,000万米ドルの固定・変動利付コーラブルグリーンボンドを発行しました。 本債券はカリフォルニア州の教職員退職年金基金からの要望に応えるもので、バークレイズ証券が単独主幹事に指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年9月30日

米ドル建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額40億米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。本債券は信用度及び流動性の高さを重視する投資家からの需要が高く、50億米ドルを優に超える申し込みがありました。 今回は世界各国の投資家の強い要望に応え、当初予定していた20億米ドルを大幅に上回る発行となりました。刻々と変化する市場環境において「質への逃避」先として本件が成功したことにより、世界銀行が資本市場の先導者であることが再び示されることとなりました。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年9月29日

米ドル建てステップアップコーラブルグリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は2014年9月25日に、期間10年、総額3,000万米ドルのステップアップコーラブルグリーンボンドを発行しました。モルガンスタンレー証券が単独主幹事に指名され、同社のウェルスマネジメント部経由で販売されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年9月26日

ニュージーランド国内債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間7年、総額3億5000万ニュージーランドドル建の世銀債を発行しました。同国国内債を発行するのは今年3回目で、期間7年の長期債は2007年以来となります。本債券の発行により投資家のニュージーランド国内債への関心がますます高まっています。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年9月18日

株価連動型グリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、今年2度目となる株価連動型グリーンボンドの条件決定を行い、欧州の年金基金が購入しました。総額1,000万ユーロ、期間12年のこのグリーンボンドは、「倫理基準の高い欧州企業株式インデックス」のパフォーマンスにリンクする仕組みとなっています。このインデックスは、ヴィジオ・ベルギー社ならびにフォーラム・エティベルの調査に基づき選定された社会や環境に配慮した企業活動を推進している欧州企業の株で構成され、Solactive社が運用しています。この債券は、今年7月に発行した世界銀行初の株価連動型グリーンボンドに続いてBNPパリバ証券が再び主幹事に指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年9月18日

米ドル建てステップアップコーラブルグリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間10年、総額500万米ドルのステップアップコーラブルグリーンボンドの条件決定を行いました。主幹事にはグリーンボンドの引き受け総額が5億6500万ドルにのぼるJPモルガン証券が指名されました。。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年9月17日

カリフォルニア州財務局がグリーンボンドを購入

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年、総額2億5000万米ドルのグリーンボンドの条件決定を行いました。本債券は、地球温暖化防止に取り組む米国のカリフォルニア州財務局が購入し、今回で4度目の購入となりました。主幹事にはバンクオブアメリカ・メリルリンチ証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年9月11日

人民元建世銀債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、オフショア市場で新たに期間一年、総額12億5000万人民元(20億400万米ドル相当)の世銀債の条件決定を行いました。本債券は、各国中央銀行などの投資家の需要を受けて、当初予定していた金額を上回る発行となりました。共同主幹事には、クレディ・アグリコル銀行、HSBC証券、ソシエテ ジェネラル証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年9月11日

世界銀行と野村證券、日本の個人投資家向け世銀債販売によって持続可能な発展を支援

世界銀行(国際復興開発銀行、ムーディーズ:Aaa、スタンダード&プアーズ:AAA)および野村證券は、国内の個人投資家を対象とする世銀債の販売を決定しました。今回発行されるのは、期間4年のトルコリラ建て債券(発行額:37.6百万トルコリラ)および期間3年のブラジルレアル建て債券(発行額:109.4百万ブラジルレアル)であり、野村グループが引受・販売を行います。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年9月2日

総額3億人民元の世銀債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、新たにオフショア市場で人民元建の世銀債を発行しました。この債券は、同市場で発行する世銀債としては初の償還期間一年未満の債券となります。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年8月20日

期限前償還条項付きグリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、 メリルリンチ銀行の富裕層顧客向けに、総額1,205万7,000米ドルのグリーンボンドを発行しました。このグリーンボンドは、ステップアップクーポン・コーラブル債で、バンクオブアメリカ・メリルリンチ銀行を通じて販売されました。
詳しくはこちらをご覧ください

2014年7月31日

米ドル建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年、総額17億5000万米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。 このグローバル債の発行額は、各国中央銀行の強い要望に応え、当初予定していた10億米ドルを大幅に上回る発行となりました。共同主幹事にはバンクオブアメリカ・メリルリンチ銀行とRBCキャピタルマーケッツ証券が 任命されました。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年7月23日

初の株価連動型グリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、 BNPパリバ・カーディフ保険が、株価連動型の世界銀行グリーンボンド(総額5000万ユーロ、期間10年)を購入した事を発表しました。 このグリーンボンドは、ヴィジオ・ベルギー社ならびにフォーラム・エティベルの調査に基づき選定された社会や環境に配慮した企業活動を推進している欧州企業の株で構成された、倫理基準の高い欧州企業株式インデックスのパフォーマンスにリンクする仕組みとなっています。*ヴィジオ・ベルギー社は、企業や組織の環境・社会・ガバナンス(ESG)活動に関する専門の調査機関、フォーラム・エティベルは、ヨーロッパにおいて社会的責任投資(SRI)と企業の社会的責任(CSR)を推進している団体です。 詳しくはこちらをご覧ください

2014年6月30日

世界銀行初のキャット・ボンド<大災害債券>を発行:カリブ海諸国16カ国の自然災害リスクを軽減

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、世界銀行初のキャット・ボンド(大災害債券)の条件決定を行いました。期間3年、総額3000万米ドルのキャット・ボンドは、世界銀行が新たに設立した「新型世銀債発行プログラム」の最初の発行にもなりました。
詳しくはこちらをご覧ください

2014年6月18日

期間2年と7年の米ドル建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、2014年会計年度最後となるグローバル債2銘柄(総額42億5000万米ドル)の条件決定を行いました。期間2年と7年の2銘柄からなるこのグローバル債は、投資家の需要が旺盛で50億ドルを超える申し込みがあり、大幅な超過需要となりました。2年債は2億5000万ドル、7年債は20億ドル発行され、総額は42億5000万ドルと当初の予定額を上回る発行となりました。
詳しくはこちらをご覧ください。


2014年6月17日

カンガルー債市場で豪ドル建グローバル債を新たに二銘柄発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、二銘柄の豪ドル建グローバル債の条件決定を行いました。これは、2019年1月23日償還の豪ドル建グローバル債(総額5億ドル、クーポン3.75%)の増額発行分と新たな豪ドル建グローバル債(償還期間11年)の発行分となります。詳しくはこちらをご覧ください。

2014年6月13日

史上最大のキウイ債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、クーポン4.625%、償還2019年のニュージランド・ドル建グローバル債の増額の条件決定を行いました。この増額分はこれまでに世界銀行が単独発行したニュージーランド・ドル建グローバル債の中では過去最大の金額で、キウイ債市場においても1銘柄の発行金額としては史上最大額となりました。本債券の残高は13億5000万ドルとなり、キウイ債市場では最大の発行総額となりました。詳しくはこちらをご覧ください。

2014年6月13日

インド・ルピー建債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年半、総額20億ルピーのUSドル決済型債券の条件決定を行いました。この債券は、アジア、欧州、米国の投資家に販売されます。詳しくはこちらをご覧ください。

2014年6月12日

スウェーデン・クローネ建グリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額15億スウェーデン・クローネのグリーンボンドの条件決定を行いました。主幹事にはスカンジナビア・エンスキルダ銀行が任命され、 AP2、SEBアセットマネージメントなどの投資家が購入しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年6月11日

初のペルーソル連動の世銀債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、初の「ペルー・ソーレス為替連動世銀債」の条件決定を行いました。額面は3,642万米ドル、期間16年の割引債形式で、発行価格は41.1908%、2030年6月20日償還となります。満期時の償還は米ドルで、ペルー・ソルの対米ドル相場で最終的に償還額が決定します。JPモルガン証券が単独主幹事に指名されました。詳しくはこちらをご覧ください。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年5月22日

カナダドル建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額10億カナダドル建のグローバル債の条件決定を行いました。これまでに世界銀行が発行したカナダドル建グローバル債では過去最大かつ、これまで国際機関が発行した中でも最大のものとなりました。前回のカナダドル建グローバル債の発行は2013年で期間は同じく5年でした。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年5月14日

野村證券が日本投資家向けグリーンボンドを販売

世界銀行(国際復興開発銀行、格付けAaa/AAA)および野村グループは、国内の個人投資家を対象とするグリーンボンドの販売を決定しました。今回発行されるのは、期間4年のトルコリラ建て債券および期間4年のブラジルレアル建て債券で、野村グループが引受・販売を行います。
詳しくはこちらをご覧ください。

2014年4月16日

カンガルー債市場で初となるグリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額3億豪ドルの豪州カンガルー債市場では史上初となるグリーンボンド(カンガルー債)を発行しました。グリーンボンドの資金は地球温暖化対策に貢献する世界銀行の開発プロジェクトへの貸出しに活用されています。このカンガルー債は、今年発行されたユーロ建て及び米ドル建てのグリーンボンドに続く大型起債となりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年4月15日

温室効果カズ削減プログラムの資金調達アドバイザリー業務を提携

ドバイエネルギー最高評議会(DSCE)と世界銀行(IBRD)は本日、温室効果カズ削減プログラムの資金調達アドバイザリー業務提携を締結しました。このプログラムには、グリーンボンドやイスラム金融商品による資金調達も含まれます。詳しくはこちらをご覧ください。

2014年4月3日

米ドル建てグローバル債を増額

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間4年、総額22億5000万米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。本グローバル債は、2014年1月発行の5年債(総額40億米ドル)、2014年2月発行の2年債(総額50億米ドル)に続く今年3度目の起債となり、これまでの4年債の中で最も大きな金額となりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年3月13日

初のユーロ建てグローバルグリーンボンドをローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間3年、総額5億5000万ユーロのグローバルグリーンボンドの条件決定を行いました。これは今年2度目のグリーンボンドで、初のユーロ建てグローバルグリーンボンド債となりました。グリーンボンドの資金は地球温暖化対策に貢献する世界銀行の開発プロジェクトを支援しています。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年2月20日

英国ポンド建債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額2億5000万ポンドの固定利付債を発行しました。償還日は2016年12月28日、クーポンは1%です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年2月18日

大型キウイ債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、新たに期間5年、総額5億5000万ニュージーランドドルのグローバル債の条件決定を行いました。これまでに世界銀行が単独で発行したキウイ債の中では最大で、世界銀行のキウイ債発行額は38億ニュージーランドドルに達しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年2月12日

米ドル建てグローバル債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年、総額50億米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。これは2014年1月発行のグローバル債(期間5年、総額40億米ドル)につづき今年2度目の発行となります。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年2月12日

トルコリラ建債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、トルコリラ建債の条件決定を行いました。投資家はアジア及び欧州の機関投資家で、主幹事にはRBC証券が任命されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年1月15日

期間5年カンガルー債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、新たに期間5年のカンガルー債の条件決定を行いました。 期間は5年、総額は5億ドルで償還日は2019年1月23日です。
クーポンは3.75%(年2回)、発行価格は99.28%で、最終利回りは3.91%(年2回)になります。  詳しくはこちらをご覧ください。

2014年1月16日

千葉銀行グループが世界銀行日経平均株価連動債を販売

ちばぎん証券株式会社(本社:千葉県千葉市)は、世界銀行(国際復興開発銀行)が発行する日経平均株価連動債の売出しを本日より開始いたします。千葉銀行も金融商品仲介業務(紹介型仲介)で同債券を取扱います。 詳しくはこちらをご覧ください。

2014年1月14日

初の変動利付グリーンボンドをローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額5億5000万米ドル、期間1年半の変動利付きグリーンボンドの条件決定を行いました。グリーンボンドの資金は、途上国での地球温暖化問題に対処するプロジェクトに活用されます。詳しくはこちらをご覧ください。

2014年1月9日

米ドル建てグローバル債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額40億米ドルのグローバル債の条件決定を行いました。当初、発行総額を30億米ドルで予定しておりましたが、投資家の需要に応えるべく40億米ドルへ増額したもので、世界銀行にとって2014年最初のグローバル債となります。超過需要による増額発行は年初の市場にとって幸先が良く、起債環境も良好であったことから、今後の国際機関の起債に弾みがつくことが期待されます。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年11月6日

ユーロ建てグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間3年のユーロ建グローバル債の条件決定を行いました。クーポンは0.375%、償還日は2016年12月15日です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年10月24日

総額60億米ドル建グローバル債を2銘柄で発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年と7年の2銘柄で、総額60億ドルのグローバル債の条件決定を行いました。これは世界銀行が過去に一日で発行した最高額と同額の大型起債で、 今回は100億米ドル近くの申し込みがあり、世界銀行にとって記録的な起債となりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年10月21日

カナダドル建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額5億カナダドル、期間5年のグローバル債の条件決定を行いました。クーポンは2.125%(年2回払い)、償還日は2018年10月30日です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年9月24日

英国ポンド建債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額2億5000万ポンド、期間4年の英国ポンド建債の条件決定を行いました。クーポンは1.25%、償還日は2017年10月2日です。 共同主幹事には、バークレイズキャピタル証券、HSBC証券、RBC証券が指名されました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2013年9月13日

カンガルー債を二銘柄発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、新たに期間5年の豪ドル建変動利付債(FRN)と、2016年11月満期豪ドル建てグローバル債の増額の条件決定を行いました。前者は、世界銀行にとって初めての豪州ドル建てFRN起債となり、これまでSSA発行体(国、国際機関、政府)がカンガルー債市場で発行したの中で過去最大規模のFRNとなりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年8月9日

米ドル建グリーンボンドをローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年、総額5億5000万米ドルのグリーンボンドの条件決定を行いました。グリーンボンドは地球温暖化の要因を取り 除く、あるいは地球温暖化により引き起こされる諸問題に対処する世界銀行のプロジェクトを支えています。
詳しくはこちらをご覧ください。

2013年8月1日

株価連動債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、日本の個人投資家向けに、株価連動債(期間5年、円建、日経平均株価連動債券)を発行しました。発行額は7億円、償還日は2018年8月2日。単独主幹事にはドイツ銀行が指名され、中銀証券及び中国銀行を通じて販売されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年7月9日

ウガンダ・シリング建債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、ウガンダ・シリング建債の発行を発表しました。総額259億シリング、期間5年で、償還日は2018年8月7日。クーポンは 10.31%です。単独主幹事には、バークレイズ証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年7月9日

米ドル建て債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額10億米ドル、期間4年の米ドル建債の条件決定を行いました。クーポンは1.125%(年2回払い)、償還日は2017年7月18日です。この債券は世界中の機関投資家向けに販売されます。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年6月13日

ロシア・ルーブル建グリーンボンドをローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、ロシア・ルーブル建、期間10年のグリーンボンドの条件決定を行いました。この債券は、日興アセットマネジメントが運営するSMBC日興グリーンファンド向けに発行されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年6月13日

マレーシア・リンギット連動債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、マレーシア・リンギット連動ユーロ債を日興アセットマジメント向けに発行することを発表しました。クーポンは2.1%で、主幹事にはJPモルガン証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年6月6日

人民元建世銀債を増額

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、投資家の追加需要に応え2013年5月31日にオフショア市場で発行した人民元建債を3億人民元増額しました。この期間1年の債券は、総額20億人民元(約3億2600万米ドル)となりました。詳しくはこちらをご覧ください。

2013年5月31日

人民元建世銀債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、2度目となる中国人民元建ての世銀債を発行しました。人民元オフショア市場で発行する国際機関債としては最も大型の起債となり、急速に拡大するこの市場で世界銀行は2度目の発行を実現しました。詳しくはこちらをご覧ください。

2013年5月14日

マレーシア・リンギット建債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間3年、総額1億5000万リンギット建債の条件決定を行いました。クーポンは1.875%、償還日は2016年5月12日です。詳しくはこちらをご覧ください。

2013年4月17日

ナイジェリア・ナイラ建債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間1年、総額78億9200万ナイラ建債の条件決定を行いました。償還日は2014年4月30日、クーポンは9.25%です。詳しくはこちらをご覧ください。

2013年2月20日

韓国・ウォン建債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額1080億ウォン建債の条件決定を行いました。クーポンは1.25%、主幹事にはJPモルガン証券が指名され。欧州の機関投資家に販売される予定です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年2月8日

チリ・ペソ建債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間3年、総額500億ペソ建債の条件決定を行いました。主幹事にはトロント・ドミニオン証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年2月6日

総額50億米ドル建グローバル債を期間3年と10年の2銘柄で発行 

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額42億5000万米ドル(期間3年)と総額7億5000万米ドル(期間10年)のグローバル債2銘柄の条件決定を行いました。これは2013年に世界銀行が発行する初の米ドル建ベンチマーク債です。 共同主幹事には、BNPパリバ証券、ゴールドマンサックス証券、HSBC証券、JPモルガン証券が任命されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年2月5日

過去最大となるニュージーランド・ドル建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額5億ニュージーランド・ドル、期間5年のグローバル債の条件決定を行いました。 これは、SSA発行体(ソブリン、国際機関、政府系機関)の単独の銘柄としては過去最大のカウリ債となり、世界銀行発行のカウリ債発行残高は約30億ニュージーランドドルに達しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2013年1月15日

世界銀行 約1年ぶりにカンガルー債市場で豪ドル建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、新たな豪ドル建5年債の条件決定を行いました。 総額7億豪ドル、期間5年で償還日は2018年1月24日、クーポンは3.5%(年2回払い)、発行価格は 99.727%で最終利回りは3.56% となります。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年10月23日

世界銀行 グリーンボンド50銘柄発行を達成

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、新たに三銘柄のグリーンボンドを発行しました。これにより、グリーンボンドは52銘柄が発行され、発行通貨数は17通貨、発行総額が35億米ドル相当となりました。今回発行されたグリーンボンドは単独主幹事である大和証券を通じて日本の個人投資家ならびに機関投資家に販売されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年10月22日

中国銀行が「世界銀行グリーンボンド」を購入

中国銀行(岡山市北区丸の内1丁目15番20号 頭取 宮長 雅人)では、世界銀行が新規に発行する「世界銀行グリーンボンド」を購入いたしました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年9月14日

IMF・世銀年次総会に合わせ、大和証券グループが「グリーンボンド」を販売

2012年10月に東京で開催される国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会に合わせ、このたび、世界銀行(国際復興開発銀行:IBRD)ならびに大和証券グループは、温室効果ガスの排出削減や気候変動対策のために世界銀行が取り組む事業を支援する『グリーンボンド』の発行および販売を行うこととなりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年8月24日

ナイジェリア・ナイラ建債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間一年、総額32億5000万ナイジェリア・ナイラ建債の条件決定を行いました。償還日は2013年10月30日、クーポンは13%です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年8月15日

メキシコ・ペソ建債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年、総額10億メキシコ・ペソ建債の条件決定を行いました。この債券は、アジア、欧州、米国の個人投資家および機関投資家向けに発行されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年7月31日

ニュージーランド国内債市場に再び。ニュージーランド・ドル建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額4億ニュージーランド・ドル建グローバル債の条件決定を行いました。これは、ニュージーランド市場では最大の起債で、2012年2月以来の発行となりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年6月15日

カリブ海諸国-大災害リスク向け保険プール機構を更改:災害リスクをスワップ取引を活用して資本市場にてヘッジ

カリブ海諸国-大災害リスク向け保険プール機構は、1億2000万米ドルの保険金を支払いました。 2012年-2013年の再保険プログラムの上位災害リスクに対する3000万米ドルは、世界銀行が仲介することにより、被災国へ支払われました。 詳しくはこちらをご覧ください

2012年6月12日

中国銀行香港と新興国債券ファンドをローンチ

世界銀行と中国銀行香港は本日、香港の個人投資家向けに世界銀行新興国債券ファンドを発売することを発表しました。 これは、世界銀行と中国銀行香港が共同で組成した初のファンドであり、香港における初の世界各国の新興国通貨建債券に投資をするファンドとなります。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年5月17日

初のウガンダ・シリング建債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、ウガンダ・シリング債の条件決定を行いました。総額367億5000万シリング、期間1年で償還日は2013年5月30日、クーポンは14.50%です。単独主幹事にバークレーズ証券が任命されました。  詳しくはこちらをご覧ください。

2012年4月20日

期間3年、4億カナダドル建グローバル債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間3年、総額4億カナダドル建グローバル債の条件決定を行いました。単独主幹事にRBC証券が指名され、機関投資家向けに発行されました。  詳しくはこちらをご覧ください。

2012年4月16日

米ドル建て期限前償還条項付債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額7億5000万米ドルの期限前償還条項付債をローンチしました。ドイツ証券とトロントドミニオン証券が共同主幹事を務め、機関投資家向けに発行されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年4月3日

米ドル建てインドルピー連動債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間3年、総額20億ルピーの米ドル建てインドルピー連動債をローンチしました。 投資家の世銀への払込額は20億インドルピーに相当する米ドル額となります。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年3月1日

期間3年、総額5000万米ドル建てグリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間3年、総額5000万米ドル建てグリーンボンドの発行を発表しました。
このグリーンボンドはニューヨーク州公務員年金向けに発行されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年2月28日

世界銀行、一年ぶりとなるカンガルー債を二名柄発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、新規に期間5年と10年の豪ドル建てグローバル債の条件決定を行いました。 1年ぶりのカンガルー市場での発行となります。  詳しくはこちらをご覧ください

2012年2月23日

期間5年、10億ノルウェークローネ建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年のノルウェークローネ建グローバル債の条件決定を行いました。償還日は2017年3月2日、年利2.375%となります。 詳しくはこちらをご覧ください

2012年2月8日

ニュージランドドル建グローバル債を増額

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、2016年満期の期間5年、総額3億ニュージーランドドル建グローバル債の増額の条件決定を行いました。この債券は、ニュージーランドやアジア、ヨーロッパの機関投資家向けに発行されました。
詳しくはこちらをご覧ください。


2012年2月7日

英ポンド建グローバル債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額8億英ポンド建グローバル債の条件決定を行いました。共同主幹事には、バークレイズキャピタル証券、ドイツ証券、RBC証券が指名されました。  詳しくはこちらをご覧ください。

2012年2月1日

千葉興業銀行が「グリーンボンド」を購入

このたび、株式会社千葉興業銀行(本社:千葉県千葉市、頭取:青柳俊一、以下「千葉興業銀行」) は、世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行する「グリーンボンド」を購入し、2 月7 日に払込が完了する予定です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2012年2月1日

期間5年、総額50億米ドル建グローバル債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額50億米ドル建グローバル債の条件決定を行いました。これは、世界銀行
が2012年に初めて発行する米ドル建ベンチマーク債です。詳しくはこちらをご覧ください。
2011年12月15日

日本で初めて世銀債を発行してから40周年を迎えました。

かつて世界銀行の借入国だった日本が、今では世界銀行の主要な出資国となり、途上国支援のための開発パートナーへと発展を遂げたことは大変喜ばしいことです。2011年は、世界銀行が日本で初めて世銀債を発行してから40周年の記念すべき年です。さらに2012年、東京でIMF・世銀総会の開催が予定されています。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年11月8日

早稲田大学が「グリーンボンド」を購入

このたび、早稲田大学は世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行するの「グリーンボンド」を購入しましたのでお知らせ致します。
詳しくはこちらをご覧ください。

2011年10月19日

期間2年、総額40億米ドル建グローバル債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、40億米ドル建グローバル債の条件決定を行いました。本債券は、国際機関が発行する2011年初の期間2年米ドル建ベンチマーク債です。共同主幹事にはBNPパリバ証券、シティーグループ証券、大和証券キャピタルマーケット、RBC証券が指名されました。 詳しくはこちらご覧ください。

2011年8月16日

期間5年、総額32億5000万米ドル建グローバル債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、32億5000万米ドル建グローバル債の条件決定を行いました。 本債券は、世界銀行が新会計年度(2011年7月1日より)に発行する初の米ドル建ベンチマーク債です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年8月3日

ニュージーランド国内債市場に再び。ニュージーランド建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額3億ニュージーランドドル建グローバル債の発行を発表しました。 ニュージーランド国内市場での発行は、2010年7月以来となります 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年7月28日

チリペソ建債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間2年, 総額300億チリペソ建債を北米の機関投資家向けに発行いたしました。 主幹事にはJPモルガン証券が指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年7月13日

初のフェド金利連動変動利付債を発表

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間1年、総額10億米ドル建フェド金利連動変動利付債を発表しました。これは世界銀行初の取り扱いとなります。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年7月13日

期間5年、総額2000万ユーロ建グリーンボンドを発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、期間5年、総額2000万ユーロ建グリーンボンドを発行しました。これはオランダ開発金融会社向けに発行され、主幹事にはSEBが指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年6月23日

カリブ海諸国-大災害リスク向け保険プール機構を更改:世界銀行は、災害リスクをスワップ取引を活用して資本市場にてヘッジ

カリブ海諸国-大災害リスク向け保険プール機構は、1億2500万米ドルの保険金の支払いを実行しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年6月14日

大垣共立銀行が「グリーンボンド」を購入

このたび、世界銀行(国際復興開発銀行)が日本の地方銀行向けとしては14 回目となる「グリ ーンボンド」の発行を行いましたので、その概要についてお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年6月8日

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチが個人投資家にグリーンボンドを販売

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチと世界銀行は、バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチの個人投資家顧客に、世界銀行のグリーンボンドを定期的に販売することを発表致しました。バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチがグリーンボンドの組成を行い、同社の個人投資家向けネットワークであるメリル・リンチ・ウェルス・マネジメントを通じて、グリーンボンドの販売を行います。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年6月2日

世界銀行、初のタイ・バーツ債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、タイの国内債券市場において総額12億5000万タイ・バーツ、期間3年の固定利付き債の条件決定を行いました。これは世界銀行で初のタイ・バーツ建世銀債の発行となり、主幹事にはHSBC証券が指名されました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2011年5月18日

世界銀行、ブルーネクスト市場でのオークションを通じて「適応基金」の認証排出権の一部を売却

京都議定書に基づいて設立された「適応基金」の受託機関でもある世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、オークション取引を通じて、20万トンの排出権(CERs)を1トンあたりEUR12.52の価格で売却致しました。同ファンドにとっては初のオークション取引で、ブルーネクスト市場で実施されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年4月25日

大分銀行が「グリーンボンド」を購入

このたび、株式会社大分銀行(本社:大分県大分市、頭取:姫野昌治、以下「大分銀行」)は、世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行する「グリーンボンド」を購入し、3月17日に払込が完了しましたので、その概要についてお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年4月19日

武蔵野銀行が「グリーンボンド」を購入

このたび、武蔵野銀行(頭取 加藤 喜久雄)は、投資を通じた地球温暖化対策への貢献という趣旨に賛同し、世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行する「グリーンボンド」(1,000万米ドル)を全額購入し、4月15日に払込が完了しましたので、その概要についてお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年4月18日

世界銀行、ブラジル・レアル建債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額1000億ブラジル・レアル、期間3年の固定利付き債の条件決定を行いました。発行日は2011年4月28日、償還日は2014年4月28日でクーポンは9%です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年4月12日

世界銀行、ザンビア・クワチャ建債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額1000億クワチャ、期間3年の固定利付き債を発行しました。発行日は2011年4月20日、償還日は2014年4月11日で句ポーンは8.50%です。 JPモルガン証券が主幹事として指名されました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年4月5日

世界銀行、米ドル建てステップアップコーラブル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、総額5000万米ドルのステップアップコーラブル固定利付き債を発行しました。発行日は4月29日。詳しくはこちらをご覧ください。

2011年3月29日

世界銀行、総額10億ノルウェー・クローネ建グローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、償還期間3年ノルウェー・クローネ建のグローバル債の条件決定を行いました。償還日は2014年4月14日でクーポンは3.25%です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年2月25日

南都銀行が「グリーンボンド」を購入

このたび、株式会社南都銀行(本社:奈良県奈良市、頭取:植野康夫、以下「南都銀行」)は、 世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行する「グリーンボンド」を購入し、2 月25 日に払込が完了しますので、その概要についてお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年2月18日

北洋銀行が「グリーンボンド」を購入

このたび、株式会社北洋銀行(本社:北海道札幌市、頭取:横内龍三、以下「北洋銀行」)は、世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行する「グリーンボンド」を購入し、2月18日に払込が完了する予定です。その概要についてお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年2月17日

山陰合同銀行が2回目の「グリーンボンド」を購入

株式会社 山陰合同銀行(本社: 島根県松江市、頭取: 古瀬誠)は、途上国での地球温暖化問題に対処するプロジェクトのために世界銀行(国際復興開発銀行、本社: ワシントンD.C.、格付けAaa/AAA)が 発行する私募債券「グリーンボンド」に米ドル建てでの投資を実施しました。本件は同行が2010 年11月に行った豪ドル建ての投資に続いて2 回目の社会貢献型債券投資になります。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年1月24日

第四銀行が「グリーンボンド」を購入

このたび、株式会社第四銀行(本社:新潟県新潟市、頭取:小原雅之、以下「第四銀行」)は、世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行する「グリーンボンド」を購入し、1月21日に払込が完了しましたので、その概要についてお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年1月24日

福井銀行が「グリーンボンド」を購入

このたび、株式会社福井銀行(本社:福井県福井市、頭取:伊東忠昭、以下「福井銀行」)は、世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行する「グリーンボンド」を購入し、1月21日に払込が完了しましたので、その概要についてお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年1月19日

期間5年、総額50億米ドル建固定利付グローバル債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、50億米ドル建固定利付グローバル債の条件決定を行いました。共同主幹事にはバンクオブアメリカ・メリルリンチ証券、ゴールドマンサックス証券、モルガンスタンレー証券とRBC証券が指名されました。これは2011年に世界銀行が発行する初の米ドル建ベンチマーク債です。詳しくはこちらご覧ください。

2011年1月19日

香川銀行が「グリーンボンド」を購入

このたび、株式会社香川銀行(本社:香川県高松市、頭取:遠山誠司、以下「香川銀行」)は、世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行する「グリーンボンド」を購入し、平成23年1月19日に払込が完了しましたので、その概要についてお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年1月18日

世界銀行 カンガルー債市場に再び。2014年10月満期ならびに2020年10月満期のカンガルー債を増額発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、2014年10月21日満期ならびに2020年10月1日満期の豪ドル建カンガルー債を増額発行しました。詳しくはこちらをご覧ください。

2011年1月13日

世界銀行 ナイジェリア・ナイラ建債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、償還期間1年、46億ナイジェリア・ナイラ建固定利付債の条件決定を行いました。償還日は2012年1月31日、クーポンは9.75%です。詳しくはこちらをご覧ください。

2011年1月14日

愛知銀行がグリーンボンドに投資

株式会社 愛知銀行(本社: 愛知県名古屋市、頭取: 幅 健三)は、世界銀行(本社: ワシントンD.C.)が地球温暖化問題に対する取り組みを支援するために発行する債券「グリーンボンド」への投資を決定しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年1月11日

世界銀行、期間5年、総額3億英国ポンド建変動利付きグローバル債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、3億英国ポンド建変動利付グローバル債の条件決定を行いました。共同主幹事にはHSBC証券とRBC証券の二社が指名されました。これは、世界銀行が発行する初の英国ポンド建変動利付グローバル債です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2011年1月4日

世界銀行、初の人民元建債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は本日、初の人民元建ての世銀債を発行しました。発行総額は5億人民元(約7600米ドル相当)、クーポンは年0.95%(利払い年2回)の固定利付き債で償還日は2013年1月14日(2年債)です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年12月24日

紀陽銀行がグリーンボンドを購入

株式会社紀陽銀行(本社:和歌山県和歌山市、頭取:片山博臣、以下「紀陽銀行」)は、世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行する「グリーンボンド」を購入し、12月22日に払込が完了しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年12月8日

世界銀行、初のザンビア・クワチャ建の世銀債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、2355億ザンビア・クワチャ建で3年の固定利付き世銀債を発行しました。償還日は2013年12月6日、クーポンは年利6.75%です。 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年12月1日

岩手銀行が米ドル建てのグリーンボンドに投資

株式会社岩手銀行(本社:岩手県盛岡市、頭取:高橋真裕、以下「岩手銀行」)は、世界銀行(国際復興開発銀行)が新規に発行する「グリーンボンド」を購入し、本日払込が完了しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年11月16日

山陰合同銀行が豪ドル建てのグリーンボンドに投資

株式会社 山陰合同銀行(本社:島根県松江市、頭取:古瀬誠)は、途上国での地球温暖化問題に対処するプロジェクトのために世界銀行(国際復興開発銀行、本社:ワシントンD.C.、格付けAaa/AAA)が発行する「グリーンボンド」への投資を実施しました。同行は山陰地方を基盤とする地方銀行の一つです。 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年10月28日

期間3年、総額6億英国ポンドのグローバル債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は総額6億英国ポンドのグローバル債の条件決定を行いました。共同主幹事にはドイツ銀行、RBC証券、RBS証券の三社が指名されました。詳しくはこちらをご覧ください。

2010年10月27日

総額一億スェーデンコロナのユーロ債をローンチ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は金額一億スエーデンコロナ、クーポン2.25%のユーロ債をローンチ致しました。主幹事にはJPモルガン証券が指名され、アジア、欧州、ならびに北米の機関投資家に販売されました。詳しくはこちらをご覧ください。

2010年10月8日

ウェルス・ファーゴ証券が新型プログラムを通じて米国個人投資家へ世銀債を販売

ウェルス・ファーゴグループの一社であるウェルス・ファーゴ証券と世界銀行は、新たな債券販売プログラムを発表致しました。これにより、米国個人投資家により簡単に世銀債をご購入頂くことが可能となりました。詳しくはこちらをご覧ください。

2010年9月21日

世界銀行、償還期間10年のカンガルー債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は、新たな豪ドル建10年債の条件決定を行いました。 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年9月1日

初の本邦機関投資家向けグリーン世銀債を伊予銀行が購入

2010年9月1日 愛媛県松山市 最大手地方銀行の一つである株式会社 伊予銀行(本社: 愛媛県松山市、頭取: 森田浩治、以下「伊予銀行」)は、世界銀行が新規発行する「グリーン世銀債」を購入し、本日払い込みが完了致しました。これは日本の機関投資家向けに世界銀行が新たに発行するものとしては、初のグリーン世銀債です。本債券によって世界銀行が調達する全ての資金は、地球温暖化防止に寄与するプロジェクトへの貸出に活用されます。全ての世銀債は主要格付け機関から最高の格付を付与されており、グリーン世銀債により、伊予銀行は安全な投資と同時に世界銀行の地球温暖化問題への取り組みの支援を実現します。 詳しくはこちらをご覧ください

2010年8月18日

世界銀行、20億ドルのグローバルドル建を発行

Today, the World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, rated Aaa/AAA) priced a 4-year USD 2 billion 1.125% global bond due August 25, 2014. The transaction was well received by the market and investor demand came from mostly Asian, European, Middle Eastern and African investors. 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年7月2日

世界銀行、スイスの投資家向けグリーンボンドを発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, rated Aaa/AAA) and Clariden Leu AG have teamed up to bring World Bank Green Bonds to retail and institutional investors in Switzerland. This transaction gives investors in Switzerland the opportunity to support World Bank’s lending to development programs which specifically tackle climate change, while investing in the securities of an issuer with the highest credit ratings from Moody's and Standard and Poor's. 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年6月25日

世界銀行、マレーシアリンギット為替連動債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, rated Aaa/AAA), launched a Malaysian Ringgit (MYR) linked 1.75% Eurobonds for its European and Japanese institutional investor base via TD Securities as the underwriter. 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年6月23日

カリブ海諸国-大災害リスク向け保険プール機構を更改:世界銀行は、災害リスクをスワップ取引を活用して資本市場にてヘッジ

The Caribbean Catastrophe Risk Insurance Facility (CCRIF) has secured US$111.0 million of claims paying capacity on the international reinsurance and capital markets. The CCRIF was set up to ensure that the governments of its 16 members will have immediate access to liquidity if hit by a hurricane or earthquake. 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年6月9日

世界銀行、期間10年、総額7億5000万のノルウェークローネ建グローバル債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, IBRD, Aaa/AAA) priced a 10-year Norwegian Krone (NOK) global bond. This is the second NOK denominated global bond that the World Bank has issued this year. The transaction was well received by the market, investor demand came mostly from Asian and European investors. 詳しくはこちらをご覧ください。 

2010年6月8日

大手ネット証券初「グリーン世銀債」の完売についてのお知らせ

世界銀行(国際復興開発銀行、格付Aaa/AAA)は株式会社SBI証券(以下SBI証券)を通じて、オンラインでは初となるグリーン世銀債を完売致しましたのでお知らせいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2010年5月18日

グローバルドル5年債を45億米ドル発行

世界銀行は、2010年度では2回目のベンチマーク債となる、グローバルドル5年債を45億米ドル発行しました。値動きが激しく、信用不安が拡大している現在の市場環境下、信用力の高い発行体の債券には投資家の強い需要がありました。詳しくは こちらをご覧ください。

2010年4月20日

期間5年の25億ノルウェークローネのグローバル債を発行

世界銀行は、ノルウェークローネ建ての5年物グローバル債の条件を決定致しました。市場での反応は良好で、20以上の投資家が購入致しました。詳しくは こちらをご覧ください。

2010年4月20日

グローバルドル三年債を35億ドル発行

世界銀行は、今年初めてとなるグローバルドル債の条件決定致しました。ドイツ銀行、JPモルガン、モルガンスタンレー、RBSを共同主幹事に指名致しました。詳しくは こちらをご覧ください。

2010年4月14日

カンガルー債市場に再び。2016年11月債ならびに2019年12月債を増額発行

世界銀行は、2016年11月債ならびに2019年12月債を増額発行致しました。これは年初に発行した2015年2月17日満期のカンガルー債(15億豪州ドル、5.75%クーポン)以来の発行となります。詳しくは こちらをご覧ください。

2010年2月24日

世界銀行、額面300億チリペソリンク債を発行

世界銀行は、米ドル建のチリペソ連動債を条件決定致しました。クーポンは発行総額は300億チリペソ、金利は2.5%。JPモルガン証券の単独主幹事により、欧州の投資家に販売される予定です。詳しくは こちらをご覧ください。

2010年2月23日

世界銀行、新たにグリーンボンドを10通貨で発行

世界銀行は、日本と欧州の投資家向けに日興アセットマネジメント株式会社と協同開発したグリーンファンド向けに、新たに10銘柄のグリーンボンドを発行しました。世界銀行のグリーンボンドは、信用力の高いAAA格付けの世銀債への投資を通じて、世界銀行の途上国における温暖化防止対策プロジェクトへの貸出を支えて頂く機会を、投資家の皆様に提供致します。 詳しくは こちらをご覧ください。グリーンファンドの共同プレスリリースはこちらをご覧下さい。

2010年2月22日

世界銀行の発行するグリーンボンドの総額が1億米ドルを超えました。

世界各国からの投資家の需要に支えられ、世界銀行が発行するグリーンボンドの累積発行総額が1億米ドルを超えました。グリーンボンドの販売を経て、世界銀行が投資家から借り入れた資金は、地球温暖化問題の解決に寄与する発展途上国向けの貸出案件に活用されます。高格付けの債券投資を通じて温暖化問題の解決に貢献する投資機会は必ずしも多くありません。詳しくは こちらをご覧ください。

2010年2月22日

日興アセットマネジメントが欧州投資家向けにグリーンファンドを設定。

世界銀行と日興アセットマネジメントは、欧州ならびに中東の投資家向けに、新たなグリーンファンドを設定することを発表致しました。このファンドは全額をは、日本と欧州の投資家向けに日興アセットマネジメント株式会社と協同開発したグリーンファンド向けに、新たに10銘柄のグリーンボン世界銀行が発行するグリーンボンド、または世銀債に投資します(市場情勢によっては一部をその他の債券等に投資することもあります)。グリーンボンドの販売を経て、世界銀行が投資家から借り入れた資金は、地球温暖化問題の解決に寄与する発展途上国向けの貸出案件に活用されます。詳しくは こちらをご覧ください。日本向けグリーンファンドにつきましてはこちらをご覧下さい。

2010年2月4日

世界銀行、大型カンガルー債を豪州市場で発行

世界銀行は本日、期間5年の大型カンガルー債の条件決定を行いました。 これは昨年の10月に同時発行された2銘柄以来の世銀カンガルー債となります。発行総額は15億豪州ドルで、満期は2015年2月17日、金利は5.75%(年利)で年二回の支払いとなっています。これは、2015年4月15m日満期のクーポン6.25%の豪州国債対比で0.69%金利が高い水準となっています。詳しくは こちらをご覧下さい。

2010年1月18日

日本の投資家向けにグリーン世銀債を初めて発行・販売

世界銀行(国際復興開発銀行: IBRD、格付け:Aaa/AAA)および大和証券グループは、日本の投資家向けとしては初めてとなるグリーン世銀債を発行致しました。「地球温暖化問題へ対処するためには巨額の資金が必要であり、官民の協力が不可欠となっています。グリーン世銀債は、その一つの方法として重要で先駆的な試みです。 日本の個人投資家の皆様がグリーン世銀債をご購入頂き、高い信用力や収益性のためだけでなく、世界中の子どもたちのためのより良い環境作りをお手伝い頂けることに深く感謝致します。」 - 世界銀行総裁 ロバート・B・ゼーリック
詳しくはこちらをご覧ください。

2009年12月3日

世界銀行、機関投資家向けグリーンボンドを1億3千万米ドル発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, rated Aaa/AAA) announced today that its third green bond issue successfully raised USD 130 million. World Bank green bonds support projects in client countries that meet specific criteria for low-carbon development. These bonds are an example of public and private-sector efforts to raise funds for projects seeking to mitigate the rise in greenhouse gas emissions or help people in developing countries affected by climate change. Read More

2009年10月19日

世界銀行、ユーロ/ブルガリア レフ 連動債を発行

Today, the World Bank (the International Bank for Reconstruction and Development, rated Aaa/AAA), launched a 2 year EUR / BGN currency linked note. The notes will be placed with US and European investors via JP Morgan as the sole lead manager. Read More

2009年10月16日

世界銀行、複数の災害リスクに対応するマルチキャット・プログラムをローンチ

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, rated Aaa/AAA) announced today the launch of the MultiCat Program — a catastrophe bond issuance platform that gives governments and other public entities access to international capital markets to insure themselves against the risk of natural disasters. This is the first time a platform has been designed specifically to help governments from developing countries access affordable insurance coverage through the capital markets. Read More

2009年10月7日

世界銀行、初の期間の異なる複数の豪州ドル債を同時発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, rated Aaa/AAA) today priced a dual tranche (5 and 10-year) benchmark Kangaroo transaction. This transaction marks the return of the World Bank to the Kangaroo market after a 3-year absence and is the market’s first ever dual-tenor offering. Read More

2009年9月24日

世界銀行、ロシアルーブル債を発行

Today, the International Bank for Reconstruction and Development (the "World Bank") rated Aaa/AAA, launched a Russian Ruble (RUB) 2.5-year note. The notes will be placed with US and European investors via JP Morgan as the sole lead manager. Read More

2009年8月19日

世界銀行、本邦投資家層向けの豪州ドル債を発行

Today, the International Bank for Reconstruction and Development (the “World Bank”) rated Aaa/AAA, launched an AUD 100 million note due August 27, 2014 for sale in the Japanese market. JP Morgan is the sole lead manager for this transaction. Read More

2009年8月10日

世界銀行、ブラジルレアル建債を発行

Today, the World Bank launched a Brazilian Real (BRL) 3-year note. The notes will be placed with Japanese investors via JP Morgan as the sole lead manager. Read More

2009年8月3日

世界銀行、トルコリラ債を発行

Today, The International Bank for Reconstruction and Development (the “World Bank”) rated Aaa/AAA, launched a New Turkish Lira (TRY) 50 million note due August 14, 2012 for Japanese and European institutional investors. RBC Capital Markets is the sole lead manager for this transaction. Read More

2009年7月31日

世界銀行、ポーランドズロティ債を発行

Today, the International Bank for Reconstruction and Development (the “World Bank”) rated Aaa/AAA, launched a Polish Zloty (PLN) 125 million note due July 31, 2012 for Japanese investors. RBC Capital Markets is the sole lead manager for this transaction. Read More

2009年7月10日

世界銀行、ニュージーランドドル建グローバル債を発行

The World Bank announced the transaction on July 9, 2009. The bond is the Kauri market’s largest new issue this year, and its timing was aimed at offering a new investment opportunity to an upcoming wave of New Zealand dollar redemptions in the Euro-Kiwi, Uridashi and domestic market. Read More

2009年6月15日

世界銀行、Adoptation Fundの排出権取引を実行

The World Bank as Trustee for the Adaptation Fund sold certified emission reductions (CERs) during the second week of June, 2009. This was the second set of transactions carried out as part of the World Bank’s program to monetize CERs for the Adaptation Fund. Read More

2009年6月12日

カリブ海諸国-大災害リスク向け保険プール機構を更改

The Caribbean Catastrophe Risk Insurance Facility (CCRIF) has secured US$132.5 million of claims paying capacity on the international reinsurance and capital markets. The CCRIF was set up to ensure that the governments of its 16 members will have immediate access to liquidity if hit by a hurricane or earthquake. Read More

2009年5月27日

世界銀行、Adoptation Fundの排出権取引を実行

Created under the United Nations Framework Convention on Climate Change (UNFCCC), the Adaptation Fund is designed to finance concrete climate change adaptation projects and programs based on the needs, views and priorities of developing country signatories to the Kyoto Protocol. The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development) serves as trustee for the Adaptation Fund, and the World Bank Treasury conducts CER sales for the Fund. The Fund’s primary funding comes from a two percent share of proceeds of all CERs issued under the Clean Development Mechanism. Read More

2009年5月11日

世界銀行、初のユーロ建グローバル債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, IBRD, rated Aaa/AAA) has sold its first 10-year benchmark bond denominated in euro (EUR). The EUR 3 billion bond represents a further expansion of the capital markets product line with which the World Bank raises funding to meet the financing needs of its sovereign member clients. Read More

April 24, 2009

米国カルフォルニア州、地球温暖化問題への取り組みの一環としてグリーンボンドを3億米ドル購入

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development – IBRD) and California State Treasurer Bill Lockyer announced today that the State has purchased USD 300 million of World Bank green bonds in furtherance of California’s climate change mitigation policies. This is the World Bank's second issue of green bonds and the first denominated in U.S. dollars. SEB, the lead manager for the World Bank's inaugural green bonds in Swedish kronor, is the sole lead manager for this transaction as well. The World Bank will credit the proceeds of this 3-year floating rate note issue to a special account funding loan disbursements to qualifying "green" projects in its member countries. Read More

2009年4月6日

2019年満期、クーポン2.75%、総額4億2500万スイスフランの世銀債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, IBRD, Aaa/AAA) priced today a CHF 425 million 10-year maturity bond issue denominated in Swiss francs (CHF). This transaction was joint lead-managed by Credit Suisse and UBS Investment Bank and marks the return of the issuer to the CHF market after an absence of more than 11 years. Read More

2009年3月26日

期間3年、クーポン2%、総額60億米ドルのグローバル債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, IBRD, Aaa/AAA) priced today a USD 6 billion global fixed rate note, its second USD benchmark in 2009. This global bond was joint-lead managed by Citi, HSBC, J.P. Morgan and Royal Bank of Scotland. It is the largest bond issue ever launched by the World Bank. Read More

2009年3月5日

期間2年、変動利付債、総額30億米ドルのグローバル債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, IBRD, AAA/Aaa) priced today a USD3 billion global floating rate note, its first USD benchmark in 2009, and the first 2-year floating rate note the World Bank has issued in the global-bond format it designed and first launched in 1989. This inaugural 2-year floating rate note was joint-lead managed by Citibank, HSBC, Morgan Stanley and Royal Bank of Scotland. Read More

2008年11月14日

世界銀行グリーンボンド増額発行

The World Bank today announced an increase of its inaugural green bonds to respond to additional investor demand. The United Nations Joint Staff Pension Fund joins other key investors in support of the green bonds, including Länsförsäkringar, Skandia, AP3 (Third Swedish National Pension Fund), AP2 (Second Swedish National Pension Fund). Read More

2008年11月6日

世界銀行、初の「グリーンボンド」を発行

The World Bank today announced a partnership with SEB and several key Scandinavian institutional investors to introduce a “World Bank green bond” to raise funds for projects seeking to mitigate climate change or help affected people adapt to it. Read More

2008年10月3日

ルーマニアレイ建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a Romanian Leu (RON) 150 million 2-year fixed rate note for institutional investors in Europe. The transaction was joint lead managed by ABN AMRO and TD Securities. The issue marks the World Bank’s return to the RON market, after having been the first foreign bond issuer in the domestic Romanian market in 2006. Read More

2008年10月1日

15億米ドルの5年物グローバルドル債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, IBRD, Aaa/AAA) launched today a USD 1.5 billion global bond issue, its first USD benchmark since March 2006. Read More

2008年9月12日

三菱UFJ証券単独主幹事にて排出権連動債の第二弾を発行

The World Bank today launched its second certified emission reduction (“CER”) linked bond. Mitsubishi UFJ Securities International PLC is the lead manager for the issue that is being offered to sophisticated investors in Japan. Read More

2008年8月6日

南アフリカランド建世銀債を発行

The International Bank for Reconstruction and Development (the "World Bank") rated Aaa/AAA, launched a South African Rand (ZAR) 150 million note due August 13, 2010 for Japanese retail investors. Sole lead manager is TD Securities. Read More

2008年7月21日

ブラジルレアル建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a Brazilian Real (BRL) 2-year note for institutional investors. JP Morgan is the sole lead manager for this transaction. Read More

2008年7月7日

トルコリラ建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a 100 million Turkish Lira (TRY) 2-year fixed rate note, to respond to demand primarily from Japanese and European institutional investors. The transaction was lead managed by TD Securities, co-lead managed by ABN Amro and J. P. Morgan Chase and co-managed by HSBC and RBC Capital Markets. Read More

2008年6月26日

メキシコペソ建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a 500 million Mexican Peso (MXN) 3-year fixed rate note, to respond to demand primarily from Japanese and European institutional investors. The transaction was sole lead managed by TD Securities. Read More

2008年6月18日

ロシアルーブル建世銀債を発行

The World Bank launched a Russian Ruble (RUB) 600 million 6-year fixed rate note. The transaction was lead managed by Deutsche Bank, and co-lead managed by Banca Profilo, KBC International Group, RBCCM, and UBS. The notes will be placed with retail and institutional investors in Luxembourg. Read More

2008年6月18日

持続可能な成長を支える投資 ウエストパック銀行

The World Bank has teamed up with Westpac to design an investment product for retail and other investors in New Zealand interested in a triple-A rated sustainable investment product. Read More

2008年6月9日

カリブ海諸国-大災害リスク向け保険プール機構を更改

The 16 members of the Caribbean Catastrophe Risk Insurance Facility (CCRIF) have renewed their 2008 policies, ensuring that their governments will have immediate access to liquidity if hit by a hurricane or earthquake. Read More

2008年6月9日

大和證券グループ/史上初の排出権連動売出債を世銀と共同開発

Daiwa Securities Group and the World Bank announced that they have launched the market’s first Certified Emission Reduction (CER*) Linked Uridashi Bond. The issuer for the bonds is the World Bank (International Bank for Reconstruction and Development - IBRD, rated Aaa/AAA). The USD denominated bond offers investors 100% principal protection in USD. It will have a fixed rate coupon for an initial period, and then a coupon linked to the future performance of CER market prices and the actual versus estimated delivery of CERs that will be generated by a hydropower plant located in the Guizhou Province in China. Read More

2008年6月4日

ブラジルレアル建世銀債を発行

The World Bank launched a Brazilian Real (BRL) 3-year note. The notes will be placed with European investors via TD Securities as the sole lead manager. All payments will be made in US Dollars (USD), as more fully described in the terms of the notes. Read More

2008年5月28日

ウルグアイ: 初の現地通貨建貸出直結型世銀債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, IBRD) today became the first foreign issuer to launch a public bond in Uruguayan Pesos. The World Bank will pass the proceeds on to the Uruguayan Government. This is the first time the World Bank is providing local currency financing to a member country by directly funding in that country’s own currency. Read More

Uruguay: Primera Emisión Publica Permite Entregar Financiamiento Del Banco Mundial En Moneda Local

El Banco Mundial (Banco Internacional de Reconstrucción y Fomento, BIRF) se convirtió hoy en el primer organismo internacional en lanzar una emisión pública en pesos uruguayos, cuyos fondos transferirá al Gobierno de Uruguay. Se trata de la primera vez que el Banco Mundial otorga financiamiento en moneda local a un país miembro mediante la colocación directa de un bono en la moneda del país. Read More

2008年5月19日

アイスランドコロナ建世銀債を発行

The World Bank launched an 8 billion bond denominated in Icelandic Krona. The 2-year World Bank ISK 8 billion bonds are being offered in response to demand from North American institutional investors. Read More

2008年5月8日

ロシアンルーブル建世銀債を発行

The International Bank for Reconstruction and Development (the "World Bank") rated Aaa/AAA, issued a Russian Ruble (RUB) 3-year note. The notes will be placed with retail and institutional investors in Luxembourg, Switzerland, Germany, as well as Italian asset managers. TD Securities is the sole lead manager of the transaction, JP Morgan is the co-lead manager, and Deutsche Bank and UBS are co-managers. Read More

May 7, 2008

世界銀行、グローバル株式のバスケットインデックスにクーポンが連動する世銀債を5000万米ドル発行

The World Bank launched a USD 50 million principal protected zero coupon note due 2018. The principal payment is linked to the performance of a basket of 3 equity indices. The bonds were issued in response to demand from Latin American pension funds. The transaction was lead managed by Société Générale. Read More

2008年4月29日

南アフリカランド建世銀債

The International Bank for Reconstruction and Development (the "World Bank") rated Aaa/AAA, launched a 500 million South African Rand (ZAR) due November 10, 2011 for European retail investors. The ZAR 500 million bond is a syndicated transaction lead managed by Deutsche Bank. The co-lead managers are JP Morgan, KBC, RBC, and UBS. Read More

2008年3月26日

ポーランドズロチ建世銀債を発行

The World Bank today reopened a Polish Zloty (PLN) Eurobond lead managed by TD Securities for Japanese and European retail investors, bringing the total size of the issue to PLN 100 million. The reopening added an additional PLN 50 million to the issue, at an issue price of 100.85%, with settlement on April 3, 2008. The original issue settled on March 10, 2008. Read More

2008年2月15日

エコ3プラス債を発行

The World Bank has issued its third World Bank Eco 3Plus note. This 6-year Euro 27.5 million note was offered through Fortis Retail Bank in collaboration with ABN AMRO Markets for investors in Belgium and Luxembourg. Read More

2008年1月17日

南アフリカランド建世銀債を発行

The International Bank for Reconstruction and Development (the "World Bank") rated Aaa/AAA, has launched a 500 million South African Rand (ZAR) due July 29, 2009 for European retail and institutional investors. The ZAR 500 million bond is a syndicated transaction lead managed by ABN Amro. The co-lead managers are Danske Bank, DZ Bank, and UBS. Read More

2008年1月17日

トルコリラ建世銀債を発行

Today, The World Bank launched a Turkish Lira (TRY) bond. The notes will be placed with European retail and institutional investors via TD Securities as the lead manager. Read More

2008年1月15日

英国ポンド建世銀債の発行

Today, the World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, rated Aaa/AAA) issued its first benchmark bond denominated in Sterling (“GBP”) in seven years in response to particularly high levels of demand for the currency from the central bank community. The GBP 350 million bond was lead-managed by Royal Bank of Scotland and UBS Investment Bank. Co-Lead managers were ABN AMRO, Barclays Capital, Dresdner Kleinwort, HSBC, RBC and TD Securities. Read More

2008年1月10日

ブラジルレアル建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a Brazilian Real (BRL) 2-year note for institutional European investors. TD Securities is the sole lead manager for this transaction. All payments will be made in US Dollars (USD), as more fully described in the terms of the notes. Read More


2007年12月23日

スイスの投資家向けにエコ3プラス債を発行

The World Bank has issued its second World Bank Eco 3Plus note. This 6-year Euro 13.5 million note was offered through ABN AMRO's network in Switzerland. The notes are the World Bank's second public offering linked to ABN AMRO's environmentally-focused equity index. Read More

2007年12月6日

ブラジルレアル建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a Brazilian Real (BRL) 2-year note for European investors. ABN AMRO is the sole lead manager for this transaction. All payments will be made in Danish Kroner (DKK), as more fully described in the terms of the notes. Read More

2007年11月20日

カナダドル建てグローバル債を発行

Today, the World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, rated Aaa/AAA) issued its first global benchmark bond denominated in Canadian dollars (“CAD”). The CAD 850 million bond is a syndicated transaction lead managed by HSBC and TD Securities. Senior co-lead managers are Merrill Lynch and RBC Capital Markets, and co-lead managers are BMO Capital Markets, CIBC World Markets, Casgrain & Co, National Bank Financial, and Scotia Capital. Read More

2007年11月1日

国際資本市場で初のコロンビアペソ建世銀債を発行

Today, IBRD issued its first ever Colombian peso (COP) international markets bond, after having issued the inaugural domestic COP supranational bond in 2004. It is also the market's first fixed rate COP bond issued by a supranational issuer. The 3-year notes have an annual coupon of 8.5% that will be paid in USD, and have been placed with Asian and European investors via JP Morgan as the lead manager. Read More

2007年10月1日

ハンガリーフォリント建世銀債を発行

The World Bank launched a Hungarian forint (HUF) bond. The notes will be placed with European investors via TD Securities as the lead manager. Read More

2007年9月24日

ドイツ、ダカ銀行との提携によるEthical投資

The World Bank today announced its partnership with DekaBank to offer one-year World Bank bonds exclusively to clients of the German Savings Banks Finance Group ("Sparkassen-Finanzgruppe"). DekaBank, the central asset manager of the Sparkassen-Finanzgruppe, is the sole lead manager of this Euro 250 million retail offering. Read More

Weltbank bietet über Sparkassen ethisches Investment an

Die Weltbank bietet in Deutschland eine neue Anleihe an, die die Kunden der Sparkassen-Finanzgruppe ab heute exklusiv zeichnen können. Die DekaBank, der zentrale Asset Manager der Sparkassen-Finanzgruppe, ist Konsortialführerin der Anleihe, deren Volumen 250 Mio. Euro beträgt. Read More

2007年9月17日

トルコリラ建世銀債を発行

The World Bank launched a Turkish Lira (TRY) bond. The notes will be placed with European investors via TD Securities as the lead manager. Read More

2007年9月17日

新型エコ債を発行

The World Bank today announced its partnership with ABN AMRO to sell “World Bank Eco 3+ bonds” exclusively through ABN AMRO’s branch network in The Netherlands, Belgium and Luxembourg. Starting today, investors will be able to purchase from ABN AMRO World Bank EUR denominated six-year notes. The notes pay a floating rate annual coupon of at least 3% per year. The coupon is linked to an equity index, the ABN AMRO Eco Price Return Index, comprised of companies that produce alternative forms of energy, engage in water and waste management, or are involved in the production of catalysts used to reduce pollution. Read More

2007年9月5日

メキシコペソ建世銀債を発行

The World Bank launched a 750 million Mexican Peso (MXN) 15-year zero coupon, to respond to demand primarily from European institutional investors. RBC Europe Ltd. lead managed the transaction. Read More

2007年8月29日

アイスランドコロナ建世銀債を発行

The International Bank for Reconstruction and Development (the "World Bank") rated Aaa/AAA, launched a 3 billion Icelandic Krona (ISK) bond due May 12, 2009 for European retail and institutional investors. The ISK 3 billion is a syndicated transaction lead managed by Deutsche Bank AG. The co-lead managers are KBC and TD Securities. Read More

2007年8月29日

南アフリカランド建世銀債を発行

The International Bank for Reconstruction and Development (the "World Bank") rated Aaa/AAA, issued a 400 million South African Rand (ZAR) due May 12, 2009 for European retail and institutional investors. The ZAR 400 million bond is a syndicated transaction lead managed by Deutsche Bank AG. The co-lead managers are ABN Amro, RBC, and TD Securities. Read More

2007年7月20日

ニュージーランドドル建てグローバル債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, IBRD) rated Aaa/AAA has issued its inaugural New Zealand Dollar Kauri (“Kauri”) 7-year global bond today. The NZD 350 million bond is a syndicated transaction lead-managed by ANZ Institutional and TD Securities. Co-lead managers are RBC Capital Markets and Westpac Institutional Bank. Read More

2007年7月19日

20億南アフリカランド建グローバル債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, IBRD) rated Aaa/AAA, has issued a 3-year global benchmark bond denominated in South African Rand (“ZAR”). The ZAR 2 billion bond is a syndicated transaction lead-managed by JPMorgan and TD Securities. The co-lead managers are ABN Amro, Deutsche Bank, HSBC, Morgan Stanley, RBC, and UBS. Read More

2007年7月6日

初のマレーシァリンギット建ユーロ債を発行

Today, the World Bank launched its first Malaysian Ringgit (MYR) linked Eurobonds for its European and Japanese institutional investor base via TD Securities as the sole lead manager. Read More

2007年6月28日

世界銀行債券ファンドのための世銀債を発行

世界銀行(国際復興開発銀行)は先にローンチした「世界銀行債券ファンド」向けの新興国通貨建世銀債を発行致しました。同ファンドの愛称は「ワールドサポーターファンド」。日興アセットマネジメント株式会社と世界銀行が共同開発した、史上初の世銀債のみに投資をする個人投資家向け投資信託で、様々な新興国通貨建世銀債に分散投資を行います。 詳しくはこちら 世界銀行債券ファンドの共同プレスリリースはこちらをご覧下さい。

2007年6月1日

史上初のカリブ海諸国の大災害リスク向け保険プール機構

Beginning today, the Caribbean Catastrophe Risk Insurance Facility (CCRIF) will provide participating governments from the region with immediate access to liquidity if hit by a hurricane or earthquake. This regional institution, registered in the Cayman Islands, is the first regional disaster insurance facility in the world. Its reserves come from participating countries and donors. Read More

2007年5月22日

初のユーロ建グローバルベンチマーク債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, IBRD, rated Aaa/AAA) has issued its first benchmark bond denominated in Euro (EUR). The EUR 1.5 billion bond represents not only a landmark in the World Bank’s global issuance program, but also an expansion of the capital markets product line used to finance its sustainable development mandate. Read More

2007年4月26日

アイスランドコロナ建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a total of 6 billion Iceland krona (ISK) bonds for European institutional and retail investors. The bonds were issued in 3 tranches of ISK 2 billion each, giving investors the choice of 3 maturities: 2, 3, and 4 years. ABN AMRO and UBS Investment Bank are the lead managers for the transaction and Deutsche Bank AG, KBC, and Dexia are the co-managers. Read More

2007年4月25日

史上初のトルコリラ建グローバル債を発行

The World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, rated Aaa/AAA) has issued the first global benchmark bond denominated in New Turkish Lira (“TRY”).  The TRY 500 million sized bond is a syndicated transaction lead-managed by ABN AMRO, JP Morgan and TD Securities, and the Co-Lead managers are Danske Bank, Deutsche Bank, KBC, RBC and UBS. Read More

2007年4月16日

ブラジルレアル建公募債を発行

Today, the World Bank launched a Brazilian Real (BRL)* 2-year bond for European institutional and retail investors. ABN AMRO is the lead manager for the transaction and Deutsche Bank AG, Kredietbank International Group, and Scotia Capital Inc are the co-managers. Read More

2007年4月12日

トルコリラ建世銀債を発行

The World Bank reopened an outstanding Turkish Lira (TRY) bond due February 6, 2009. These notes will also be placed with European retail and institutional investors via TD Securities as the lead manager. Read More

2007年4月3日

メキシコペソ建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a 500 million Mexican Peso (MXN) 5-year bond for European retail and institutional investors. Deustche Bank lead managed the transaction, with ABN Amro Bank, RBC Europe Ltd., and UBS Investment Bank as co-managers. Read More

2007年3月1日

メキシコペソ建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a 500 million Mexican Peso (MXN) 2-year bond for European retail and institutional investors. TD Securities was a sole lead manager for the transaction. Read More

2007年2月9日

トルコリラ建世銀債を発行

The World Bank launched a Turkish Lira (TRY) bond. The notes will be placed with European retail and institutional investors via UBS Investment Bank as the lead manager and ABN Amro, Banca Profilo, KBC, and RBC Europe Ltd. as co-managers. Read More

J2007年1月24日

トルコリラ建世銀債を発行

The World Bank launched a Turkish Lira (TRY) bond. The notes will be placed with European retail and institutional investors via TD Securities as the lead manager. Read More

2007年1月10日

欧州投資家向けの南アフリカランド建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a 250 million South African Rand (ZAR) bond for European retail and institutional investors. Deutsche Bank lead managed the transaction, with ABN Amro Bank, Danske Bank, and RBC Europe Ltd. as co-managers. Read More

2006年11月2日

ドレスナー銀行と世界銀行 社会的責任投資で協力

The World Bank today announced that it has issued a EUR 25* million bond that will be placed with German retail investors exclusively through Dresdner Bank’s branch network. The issue targets investors in Germany who are interested in contributing through their investment to the World Bank’s sustainable development mandate. Read More

2006年10月27日

世銀カンガルー債 (豪州国内債) を発行

The World Bank today issued an AUD 500 million 10-year bond in the domestic Australian capital market. Joint lead-managers are ABN AMRO Bank and Westpac Institutional Bank. The co-managers are Commonwealth Bank of Australia and RBC Capital Market. Read More

2006年9月18日

ルーマニア国内市場ではじめての世銀債を発行(2)

The New Romanian Leu-denominated domestic bond of RON525 million launched by the World Bank (International Bank for Reconstruction and Development, rated AAA/Aaa) on August 28, 2006, settles today. The bond is the first by a foreign issuer and the largest ever launched in the Romanian domestic capital market. Read More

2006年8月28日

ルーマニア国内市場ではじめての世銀債を発行(1)

The International Bank for Reconstruction and Development (IBRD), also known as the World Bank, will issue a New Romanian Leu-denominated domestic bond of RON525 million. This will be the first supranational issue in Romania, under local law and domestic clearing systems. The net proceeds of the sale will be used by IBRD for its general operations. Read More

2006年3月22日

期間10年、発行総額10億ドルのグローバル債を発行

The World Bank today launched a USD 1 billion 10-year global bond issue, its first at this maturity since 2003. This transaction was joint lead-managed by Goldman Sachs and Morgan Stanley. Co-Lead Managers were: ABN Amro, Citigroup, Deutsche Bank, Nomura, and UBS. Read More

2006年3月3日

初のメキシコ ペソ グローバル債を発行

The International Bank for Reconstruction and Development (IBRD), known as The World Bank, issued its first Mexican peso global bond. With this strategic transaction, the World Bank hopes to further contribute to the development of the Mexican peso bond market. Read More

2006年2月13日

世界銀行、公募形式のニュージーランドドル債を発行

The World Bank has issued a New Zealand Dollar (NZD) bond. The notes will be placed with Asian institutional and European retail and institutional investors via RBC Capital Markets as the lead manager and the following syndicate members: Bank Vontobel AG, Banque et Caisse d’Epargne de l’Etat, Daiwa Securities SMBC Europe Limited, ING, KBC Bank NV, Rabobank London, UBS Investment Bank. Read More

2006年2月8日

世界銀行、再びトルコリラ債を発行

The World Bank has issued a Turkish Lira (TRY) bond. The notes will be placed with European retail and institutional investors via Lehman Brothers International Europe as the lead manager. Read More

2005年10月26日

世界銀行初のアイスランドコロナ債を発行

The World Bank launched its very first bond denominated in Icelandic Krona today. Icelandic Krona is the 44th currency in which the World Bank has raised funding for its development activities, since issuing its first USD bond in 1947. Read More

2005年9月21日

イタリア個人投資家向け世銀債を発行

The World Bank today issued an AUD 500 million 10-year bond in the domestic Australian capital market. Joint lead-managers are ABN AMRO Bank and Westpac Institutional Bank. The co-managers are Commonwealth Bank of Australia and RBC Capital Market. Read More

2005年6月9日

イタリア投資家向け世銀債を発行

The World Bank announces that the syndicate has been formed for its Euro 150 million Italian domestic bonds linked to constant maturity swap rates. This is the World Bank's first Italian domestic issuance since February 1999. The bonds are offered by the joint lead managers Morgan Stanley & Co International Limited and Banca Akros S.p.A. - Gruppo Banca Popolare di Milano. Read More

2005年6月6日

フランス郵政公社と世銀-社会的責任投資を重視する投資家へのアプローチ

The World Bank and La Poste, the French postal system, have teamed up to offer a new investment product for French retail investors. For the first time starting today, individual investors will be able to purchase a La Poste financial product called ‘Toniciel Banque Mondiale,’ making it easier for individuals to help fund, and have direct information on, the World Bank’s programs in developing countries. Read More

La Banque Mondiale et La Poste au Service des Investisseurs Français Socialement Responsables

La Banque mondiale et La Poste, le service postal français, font équipe pour offrir un nouveau produit d’investissement aux épargnants français. Pour la première fois, les particuliers pourront souscrire à un produit financier de La Poste appelé « Toniciel Banque Mondiale » permettant aux particuliers de contribuer au financement de programmes de la Banque mondiale dans les pays en développement en recevant de surcroît une information directe sur les programmes de la Banque mondiale. Read More

2005年4月29日

初のマレーシアリンギット建世銀債を発行

The International Bank for Reconstruction and Development, commonly known as the World Bank, has priced its RM 760 million (USD 200 million equivalent) Islamic debt securities. This bond issue is the World Bank’s first Islamic debt issue, and is the largest Ringgit issuance by a supranational organization to date. The bonds, structured under the Syariah principle of Bai Bithaman Ajil, will be known as the World Bank Wawasan bonds. Read More

2005年3月16日

トルコリラ建世銀債発行

The World Bank issued 2-year notes denominated in Turkish currency (TRY). The notes will be placed with European retail and institutional investors via Fortis Bank as the lead manager. Co-lead managers were KBC and TD Securities and co-managers were ING, LMF Lugano, Rabo Bank, Royal Bank of Canada and RZB Austria. Read More

2005年2月2日

グローバル・ドル30年債を7億5千万ドル発行

The World Bank issued a USD 750 million 30-year global bond today. The bond was the first 30-year global bond issued by the World Bank since 1993. This transaction was joint lead-managed by JP Morgan & Morgan Stanley. Co-Lead Managers were: Citigroup, Deutsche Bank, Goldman Sachs, Nomura, and UBS. Read More

2004年12月23日

初の新トルコリラ建世銀債をローンチ

The World Bank issued 5-year notes denominated in the re-aligned Turkish currency (TRY). The notes were placed with European institutional investors via JP Morgan as the lead manager. Read More

2004年11月10日

米ドル建てS&P500連動世銀債を発行

The World Bank launched USD denominated bonds linked to the performance of the S&P 500® Index. The bonds were placed with US investors, who would like to participate in the upside of the performance of the equity index and want principal protection and a minimum return. Read More

2004年9月9日

欧州個人投資家向けのハンガリーフォリント建て世銀債を発行

The World Bank launched another Hungarian Forint (HUF) bond issue targeted towards European retail investors, via Deutsche Bank as the lead manager. Read More

2004年6月17日

グローバル・ドル5年債を10億ドル発行

The World Bank issued a liquid USD 1 billion 5-year global bond today. The bond met with very strong demand from investors all over the world. This transaction was joint lead-managed by Citigroup, Daiwa, and Morgan Stanley. Read More

2004年5月24日

世界銀行、TARN債を5000万ユーロ発行

The World Bank launched a Euro 50 Million target redemption note today. The bond was issued to provide Italian institutional and retail investors with an innovative structure with limited risk. The lead managers were Abaxbank SpA and MedioBanca SpA. Read More

2004年5月18日

2005年償還 ハンガリーフォリント建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a Hungarian Forint (HUF) bond issue. Deutsche Bank lead managed the transaction, with Toronto Dominion as Co-Lead Manager and Dexia, Dresdner Kleinwort Wasserstein, DZ Bank AG, ING Bank NV and KBC Bank as Co-Managers. Read More

2004年5月6日

南アフリカランド建世銀債を発行

Today, the World Bank launched a South African Rand (ZAR) bond issue. The ZAR 250 million bonds responded to strong demand from European retail investors for bonds from a high quality issuer denominated in South African Rand. RBC Capital Markets lead managed the transaction, with Deutsche Bank and ING Bank NV as Senior Co-Lead Managers, and Dexia Capital Markets, DZ Bank AG, KBC International Group and Rabobank International as Co-Lead Managers. Read More

2004年3月30日

初のコロンビアペソ建世銀債を発行

Today, the World Bank issued its first bond denominated in Colombian pesos. This bond issue is a milestone for the World Bank. Although the institution has issued bonds in other Latin American currencies such as Mexican peso, Chilean peso and Brazilian reals, this Colombian peso transaction is the first placed exclusively in a domestic market in Latin America. Read More

2003年12月8日

2005年8月償還 ハンガリーフォント建世銀債を発行

The World Bank launched another Hungarian Forint (HUF) bond. The bond responds primarily to demand from retail investors in Europe, and the total amount is HUF 14 billion. TD Securities lead managed the bonds. Read More

2003年12月1日

世界銀行、米ドル建て物価指標連動を増額発行

The World Bank increased an inflation-linked bond that was originally launched on November 19, 2003. Over the past few months, demand for bonds with coupons and / or principal linked to inflation has increased. The World Bank has been responding to that demand by issuing targeted, customized inflation-linked bonds denominated in USD and in Euros. Read More

2003年10月1日

世界銀行、ユーロ建物価指標連動債を発行

The World Bank launched a Euro 50 million bond, with a coupon linked to an inflation index after two years. The bond was placed with European investors - mostly Italian investors. The lead manager was Morgan Stanley. Read More

2003年7月2日

ハンガリー・フォリント建債を増額発行

The World Bank re-opened the Hungarian Forint (HUF) bond launched in January of this year to bring the total amount of the bond to HUF 20 billion. This is the second re-opening (after a previous HUF 5 billion increase in February 2003). The issue offers investors an annual interest coupon of 6.25% and matures on January 27, 2005. Settlement date for the new bonds is July 9, 2003. Read More

2003年5月14日

10年ものグローバル・ドル債を発行

The World Bank launched this morning a new USD1 billion issue of ten-year bullet maturity. The transaction was joint lead-managed by JP Morgan and Citigroup, which combined took 90% of the bonds. Read More

2003年1月9日

ハンガリー・フォリント建世銀債を発行

The World Bank launched a Hungarian Forint bond today. TD Securities lead managed the bonds, with Deutsche Bank and Dresdner Kleinwort Wasserstein as co-lead managers. Read More

2002年8月29日

総額10億のノルウエー・クローネ建世銀債を発行

The World Bank issued one of the largest public Norwegian Kroner bonds today. The two-year 1 billion Norwegian Kroner issue offers investors an annual interest coupon of 7% and matures on October 25, 2004. Fortis Bank was the lead manager for the bonds. The issue was widely syndicated and very well received by retail investors and fund managers in continental Europe, especially in Belgium, Germany, the Netherlands, and Switzerland. Read More

2002年8月5日

総額10億ドルのグローバル・ドル7年債を発行

The World Bank launched at the opening of business in Asian markets this morning a new US$1 billion issue of seven-year bullet-maturity. The securities were priced around 9am NY time and are being offered to investors worldwide. Read More

2002年6月18日

グローバルビジネスサイクルと貧困削減への挑戦

World Bank Vice President and Treasurer Graeme Wheeler speech at the Global Borrowers and Investors Forum in London. Read More

2002年2月27日

米ドル建7年債を発行

The World Bank issued a 5.125% USD 500 million eurobond, due March 13, 2009 to satisfy strong demand for longer dated securities from Swiss and Benelux retail accounts as well as from Asian institutional investors. Dresdner Bank was the sole lead manager for the transaction. Read More

2002年1月3日

ハンガリー・フォリント建世銀債

The World Bank launched a Hungarian Forint bond today. The 18-month 10 billion Hungarian Forint (HUF) issue offers investors an annual interest coupon of 7.75% and matures on July 18, 2003. Toronto Dominion lead managed the bonds that were widely syndicated throughout Europe, reflecting investor demand. Read More

2002年1月3日

世界銀行、2002年初のグローバル・ドル債をローンチ

The World Bank issued the first USD global bond of the new year. The $3 billion 3-year global bond provides investors with a triple-A rated, liquid and current coupon product. Read More

2001年10月16日

世界銀行、期間3年のグローバル・ドル債を30億ドル発行

The World Bank issued a US$3 billion 3.5% 3-year global bond today. The bonds met with strong demand from investors who are interested in safe, liquid products, and are increasing their exposure to short-dated triple-A products in the prevailing uncertain economic environment. Read More

2001年10月10日

世界銀行、ノルウエークローネ建ユーロ債を発行

Today, the World Bank launched a Norwegian Krone deal: a NOK 400 million issue with a 6% coupon that is due February 7, 2005. Deutsche Bank was the lead manager of the transaction. The syndicate also included Banque et Caisse d'Epargne de l'Etat, Danske Bank, ING Barings/BBL, and Rabobank. Read More

2001年9月20日

世界銀行、期間5年のグローバル債を発行

The World Bank priced a $3 billion 5-year global bond today. The transaction was joint lead-managed by Goldman Sachs, JP Morgan Chase, and Salomon Smith Barney. Read More

2001年7月16日

世界銀行、2006年満期の既発債を5億ドル増額発行

Today, the World Bank reopened its 5.5% USD eurobond due April 19, 2006 by another USD 500 million, bringing the total outstanding size of the issue to USD 1 billion. The transaction is driven by strong demand from European and Asian institutional investors, as well as from European retail investors seeking triple-A rated bonds offering liquidity. Read More

2001年7月3日

スイス投資家をターゲットにユーロドル債を増額発行

The USD 1.25 billion 5% USD eurobond of the World Bank, due November 4, 2005, was reopened by USD 250 million to satisfy strong demand from Swiss investors. Read More

2001年6月25日

初のハンガリー・フォリント建世銀債を発行

Today, the World Bank launched its debut deal in Hungarian Forint. The one-year 10 billion Hungarian Forint (HUF) issue offers investors an annual interest coupon of 9.25% and matures on July 5, 2002. Commerzbank Capital Markets (Eastern Europe) and TD Securities were joint lead managers for the bonds. Read More

2001年5月2日

期間3年のグローバル債をさらに10億ドル増額

The World Bank increased the size of its recent 3-year 4.75% USD global bond today by another USD 1 billion, bringing its outstanding size to USD 4 billion. The transaction was driven by the success of the initial USD 3 billion bond launched last week, that has since outperformed against comparable benchmarks. The secondary market performance for this liquid benchmark notes is supported by strong bids for the bonds globally in Asia, North America, and Europe, and from a diverse investor base: central banks, fund managers, commercial banks and others. Read More

2001年4月25日

期間3年の世銀ベンチマーク債

The USD 3 billion 3-year World Bank global bond was priced today. The bond builds on the success of the 5-year global bond launched last month. The new benchmark bond was issued in response to demand for high grade fixed income securities in short-term maturities. Read More

2001年3月29日

世界銀行、グローバル・ドル債を40億ドルに増額

In response to very strong demand from investors for the World Bank's recently issued $3.5 billion 5-year 5% global bonds, the World Bank re-opened the issue and increased it to $4 billion. That makes it equal in size to the largest bond ever issued by the World Bank. Read More

2001年3月23日

世界銀行、2001年度初のグローバル・ドル債発行

The World Bank launched a $3 billion 5-year global bond on Wednesday, March 21, which was increased to $3.5 billion on the following day. The transaction met strong demand from investors, who have recently been hit by weakness in global equity and corporate bond markets. Read More

2001年1月24日

世界銀行、ポーランド・ズロティー建ベンチマーク債をローンチ

Today, the World Bank launched a benchmark Polish Zloty (PLN) global bond - the 10.625% PLN 1 billion due February 8, 2011. Morgan Stanley Dean Witter was the lead manager of the transaction. Read More

2001年1月11日

世界銀行、債券の発行事務の迅速化のために新たな手法を導入

International Bank for Reconstruction and Development, also known as the World Bank, today announced plans to use BLUE FLAG® World Bank, a unique on-line documentation and transaction management system developed and operated by the law firm Linklaters & Alliance. Read More

2000年11月15日

世界銀行、本邦投資家向けの日本語ホームページを開設

The World Bank today launched a new web site for Japanese bond investors. The site address is www.seginsai.org . Since January 2000, the World Bank has been maintaining an English-language web site for its bond investors world-wide. That site has become very popular among investors, recording more than 50,000 hits every month. In order to better cater to the needs of its Japanese bond buyers, the World Bank is now offering a Japanese-language web site. The new site will be operated and maintained by the World Bank's Tokyo Office. Read More

2000年7月14日

「インターネットを活用した債券発行の傾向について」世界銀行副総裁兼トレジャラー、A.M. ベシュロスによるスピーチ、2000年6月22日にロンドンで行われたユーロマネーカンファレンスにて

World Bank Vice President and Treasurer Afsaneh M. Beschloss speech at the Euromoney Conference in London, June 22, 2000. Read More

2000年5月31日

世界銀行、外国の機関として初のチリ・ペソ建債を発行

Today the World Bank became the first foreign issuer to launch a bond in Chilean Pesos, thereby offering a new asset class for international investors. This transaction, a Chilean Pesos (CLP) 55 billion 5-year inflation-indexed euronote, is the first inflation-indexed security launched by the World Bank and adds a new dimension to the development of the Chilean capital market, which has experienced a gradual liberalization process since 1998. Read More

2000年2月29日

世界銀行、第2回目のEボンド発行

Today the World Bank launched its second full-integrated global electronic bond offering via the internet. This USD 2 billion 2-year offering follows the Bank's ground-breaking first e*bond that was launched on January 19, 2000. Read More

2000年2月14日

世界銀行、外国の金融機関として初のメキシコ・ペソ建債を発行

Today the World Bank became the first foreign issuer to launch in Mexican Pesos, thereby opening a new market segment for investors. This transaction, a Mexican Peso (MXN) 1 billion 3-year euronote is also the first bond issue by the World Bank in a Latin American currency. The World Bank's bond issue was lead-managed by Chase Manhattan Ltd. International, New York. Read More

2000年1月25日

世界銀行の初のインターネット債 - コンセプトから実現まで

The World Bank launched the first-ever fully integrated global electronic bond offering via the Internet on Wednesday, January 19, garnering many headlines in the financial press and marking an apt start to the new cyber-millennium. Read More

1999年11月23日

世界3度目のリオープニング、2000年11月22日満期15.5%ポーランド・ズロチ債

The World Bank has launched its third reopening of its 1-year 15.5% Polish Zloty Global note due November 22, 2000. This PLN 200 million reopening brings the total outstanding size of the issue to PLN 600 million which is equivalent to about USD 140 million. That makes it the largest Polish Zloty deal ever launched in the international capital markets and the benchmark security in this market segment. It is also the first Polish Zloty debt security of its kind issued in Global bond format. Read More